「ガードする暇なし!」彼の心をノックアウトする告白のパターン!



これからの季節はイベントシーズンが始まり、どんどん活気が出て来ますね!

片思い中の方は、イベントは意中の彼と…と考えているのではないでしょうか?

そこで今回は、これから告白するあなたにオススメの、ときめく告白セリフを集めてみました!
 



●ド直球のパンチ!

『好きすぎるの!付き合ってください!!』

THE・直球勝負です。

ふざけて言うのと違い、言い逃れ出来ない緊張感さえ漂いますよね。

相手のガードの上からでもアタックアタック!という感じです!

それでも、直球で言われてキュンとこない男性はあまりいなかったりします。

すぐにOKがもらえなくても、彼があなたを意識するきっかけにもなるかも知れませんね!

●ツンデレガード崩し!

『これ以上好きにさせないでよね!』

仕草にドキッとした時など、ちょっとしたタイミングで言うと、相手はガードの暇なしです。

「まさか好きだとは思わせない」状態からの「デレ」は、ボクシングで言うなら「完全にガードを外させておいてからの強烈パンチ」をお見舞いしちゃいましょう!

 


●胸キュンで誘いの隙!

『最近、気がついたら○○くんのことばっかり考えちゃって・・・』

とにかく可愛さで攻める!のがこちらです。

恥ずかしそうに頬を赤らめて言えば、「俺のこと好きなの?!」と、胸キュンすること間違いなし!

これは誘いの隙を見せて「ふっ」とゆるんだところにパンチするような感じですね!

●番外編

『コノサキ ズット ソバニ イテ クレマスカ ? →YES  YES 』

どう足掻いても頷く以外の選択肢がない?!

けど、こんな告白メールが来たら楽しくなっちゃいますよね。

仲が良すぎて今更言いづらい相手に、効果を発揮するかもしれません!

 


■おわりに

いかがでしたか?

真剣なものからネタのようなものまでありますが、
彼のタイプによって『印象に残る』告白は様々。

ぜひ、ステキな告白で彼とラブラブになってくださいね♪


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】