ゲイゲイ感が無理…完全にゲイな男の特徴って?



完全にゲイな特徴を持っている人が増えてきていますね。

これは特にキモいところなので、判断を街が内容にしなければいけません。

他人がゲイをチヤホヤしても、自分の完成で「いや自分は!」と言えないとダサいですよね。




■喋りがオネエ

喋り方がオネエなのは確かに面白いかもしれません。

IKKOさんとか普通におもしろいですもんね、ただしTV限定ですけど。

普通に友達にアレがいたら、彼氏とは会わせたくないと思うのが普通では無いでしょうか?

彼女の周りには「オネエ人脈」みたいなものがかならずあるはず。

そこに洗脳されてしまう可能性もありますからね。

彼の喋り方も移ってしまってオネエになってしまうかも。


■手の動きとかキモい

手の動きがぶりっ子の女の子のようなオネエっていますよね。

正直言って、これが評価される現代の感覚がおかしいところですけど、みなさん踊らされているんでしょうね。

若い子達に人気!なのはいいですけど、そこから先の「なぜ若い子たちに人気なのか?」と考えれば、仕掛け人が射ることは明確。

本当の意味で得しているのは一体誰なんでしょうね?

オネエが増えればとりあえず少子化は進んでいくでしょう。




■ベッドを想像するとキモい

さらに、オネエたちのベッドシーンを想像してみましょう。

どうですか?ご飯が2〜3食べる気しなくなったのではないですか?

そう、性的マイノリティを振りかざすのはいいですが、生物的に異端者であることは事実。

オネエを差別刷る必要はありませんが、彼女らを人間という生物として見た場合、不自然過ぎる存在であることは確かですよね。

同性愛では子孫を残せないのでしょうから。

両性具有になる技術が出てくれば、ある意味解消されるのかもしれませんが。


■結論・キモい

結論を言ってしまうと、キモいの3文字に尽きるでしょう。

なんとも言えないところですけど、この辺に関して触れていけば普通にNGな感じがとんでもないです。

これから先の展開次第では、何がどうなるかわからないところがありますよね。

これからの未来を踏まえていくと、普通にキモいと判断していってもいいかもしれません。

オネエ撲滅とまではいいませんが、増えすぎると普通に困るのは明白です。




■おわりに

いかがでしたか?

そういえば、オネエはオリンピックだとどっちに分類されるんでしょうね。

不思議なところですけどどうなるんでしょうか。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】