「もう、仕方ないなぁ~!」惚れてる時は許してしまう、恋人のダメなところ6つ!



普通の友達なら許せない、普通はウンザリするようなダメなところでも、好きな相手なら許してしまう…。そんな経験ってありませんか?

やっぱり好きな相手だと悪いところより良いところに目がいってしまい、ダメなところも「仕方ないな~♡」と許してあげてしまいたくなったりするもの。

そこで今回はそんな瞬間を調べてみました!

 



■貯金ができない

たしかに、貯金ができないのは許してしまうかも?

単なる男友達だったら「そんなんで大丈夫?」みたいになってしまうかもしれませんが、好きな相手だったら逆に母性本能が働いてしまうかもしれませんね!

 
■部屋がいつも汚い

ネットで調べていくと、恋人同士で同じものを共有しているカップルも意外にいるのだとか。

少数派ではありますが、歯ブラシなどを一緒に使っているケースも。

恋人のマグカップを使ってコーヒーを飲んだりが気にならないように、部屋が汚いのも好きだったらあまり気にならないのかもしれませんね。

 
■嫉妬深い

やきもち焼いてカワイイ!とすら思ってしまうケースも。

むしろちょっとくらい嫉妬させたい!という女子もいるくらいですよね!

あまりに過剰な嫉妬は処理が大変だと思いますが、適度なら恋のスパイスなのかも?

 


■面倒くさがり

「面倒っちいーー」とばかり言っている彼。

あまりに面倒面倒言っているとうんざりしますが、好きな相手だったら許せてしまうのかも?

 
■時間にルーズ

待ち合わせに少し遅れちゃったり、寝坊しちゃったり。

普通待たされたらイラっとする方が多いと思いますが、好きな人のそれは場合によっては愛嬌になるようです。

あたふたしながら「寝坊しちゃったーゴメン!」などと連絡が来たら、たまになら呆れながらも許してしまうかもしれませんね!

 
■自分を束縛する

束縛はイヤ!と言う方が多いと思いますが、実際されてみると許してしまう…ということ、ありますよね。

人によっては、「あまり束縛されてなさすぎると本当に好きなのか不安」と思ってしまう事も。

このあたりは人それぞれかと思いますが、束縛は許してしまうという意見は多かったようです。

 


■おわりに

いかがでしたか?

普通の友達なら鬱陶しい!と思う事でも好きな人になら…という気持ち、わかる気がしますね!

これは男女問わず多くの方がそうなのではないでしょうか?

ですが、これらはあくまでも「許してしまう」範囲であり、「されて嬉しい」ものとは限りませんので、束縛のしすぎなどにはご注意を!



あわせて読みたい


【スポンサーリンク】