頭が冴えてる男性にほど嫌われやすい地雷ポイント4選!



頭が良いけどバカな男、頭が悪いけど要領がいい男、世の中には色々な男性がいますよね。

基本的に学歴だけの世間知らずよりは、低学歴で頭が冴えてる男性の方が出世しやすいし良い恋愛になりやすいのですが、だからこそ相手には注意が必要!

頭が冴えてる男性ほど、相手をよく観察していたりもするのです。




■他人の悪口を言うとどうなるか?

「他人の悪口を言う」のは嫌われる、といいますよね。

果たしてこれは真実なのでしょうか?

実はこれに関しては「人による」というのが厳密なところかもしれません。

学歴が高いけど頭が鈍重な男性は、他人の悪口を面白がって聞いてくれるかもしれません。

ただし反面、頭が冴えてる聡明な男性は、「きっと俺のことも影で言ってるんでしょ」と、冷めた目で見ているに違いないでしょう。


■オシャレに対する考え方

女性としては可愛い服装やオシャレをしたい!と考えるのは自然なこと。

当然これに関しては、頭が鈍重な男性も、冴えてる男性も賛成派が多いでしょう。

しかし、それに至るまでのプロセスが全く違うのです。

頭が鈍重な男性は「可愛いから」という理由で賛成し、聡明な男性は「自分を高める努力は大切」という視点で賛成します。

女性の美しさというのは、年齢とともに失われていってしまうもの。

だからこそ、自分を高める努力としてのオシャレを楽しんで欲しいと願うのだとか。




■外見にこだわりすぎ

しかし、そんなオシャレに関しても、度を越してしまうと聡明な男性からは敬遠されてしまうのです。

上記でも触れましたが、女性の美しさというのは年齢と共に低下していく傾向にあります。

よって、今いくらオシャレしてもいつか30代、40代になった時に頭がスッカラカンだと意味がないのす。

それならオシャレをしなくても、中身をしっかり鍛えている女性のほうが結果的に美しく見られがち。

聡明な男性ほど、外見より内面の美しさを重視するのです。

内面の美しさは年令によって衰えませんからね。


■友達重視しすぎ

彼を重視しろ、ということではなくて、友達を重視しすぎる女性は、聡明な男性から見れば馬鹿っぽく移るようです。

基本的に世の中の人たちは自己中心的に生きており、簡単に手の平を返して敵に回ってしまうのが世の常。

その時は本当の友情のように感じても、驚くほどにあっさりと他人を裏切る人が大半です。

にも関わらず、友達は永遠♡などと言っている女性に対しては、聡明な男性ほど「浮かれてんなー、現実見えてないなー」と思ってしまうのだとか。

人間不信になれってことではないですが、友達を頼りにしすぎるのもNGということですね!




■おわりに

いかがでしたか?

今回は頭が冴えてる男性にほど嫌われやすい地雷ポイント4選をまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】