「いきなりフラれた!」ヨリを戻す4つの必殺テク!



何の前触れもなくいきなりフラれた!という経験はないでしょうか。

この場合、大抵は男性は体目当てのケースが多いわけですけど、それでも好きになってしまったら大変。

なんとかしてヨリを戻したいと思うならば、やるべきことを考えなくてはなりません。




■原因究明&確認

まずは原因の究明と、その確認をしっかりとやらないといけません。

原因究明をしっかり行わないと、仮にヨリを戻してもすぐまたフラれ、ズルズルといってしまいます。

こういった状況はしっかりと打開しないといけないのは間違いないでしょう。

原因をしっかりと究明し、自分に非があるのであればそれはチャンス!

そこを治すことによってまたヨリを戻せる可能性もあります。


■距離を置いてみる

相手との距離を置くことによって、あなたの大切さを思い知らせることが出来るかもしれません。

距離を置くことによって、しっかりと自分のことを見つめなおす時間を与えるのが良いでしょう。

そして、自分の中に悪い部分があるのであれば、そこをしっかり治していかないといけませんね。

相手との距離をしっかりと置いている間にも、出来ることはあります。

自分と向き合い、相手にも冷静に考えてもらう時間は必要です。




■自分磨き

相手との距離をおいている間に、出来るだけ自分磨きもしておくべきでしょう。

自分磨きをすることによって、自分に自信を持てる可能性もあります。

女性としての自信を手に入れるためにもこれはとても大切。

場合によっては彼を切り捨てることも出来るくらいの自信を身に着けておきたいものです。

そうすることによって、ヨリが戻る可能性も上がる上に、いざというとき他の男性にアタックしやすくなります。


■友達として関係を維持

彼とヨリを戻すためには、関係を断ち切ってしまうのはNG。

やはり友達として関係を維持しなければいけません。

それはそれでなかなかつらい部分もあるとは思いますが、ヨリを戻したいと思うのであればしっかり維持しましょう。

また、ヨリを戻すまでの間に他の男性からアタックされた時、元カレはうまく使えます。

連絡先を残しておくことで、次の男性を嫉妬させることに使えるのです。

ぜひ、そのあたりも踏まえて活用しましょう!




■おわりに

いかがでしたか?

何の前触れもなくフラれてしまうのはとてもつらいことです。

そうなってしまわないようにしっかり対策をしておきたいものですね!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】