豹変!一瞬で手の平を返す女友達が怖い!



友達だと信じていたのにもかかわらず、一瞬で手の平を返す女友達が怖い!という意見をよく耳にします。

この記事は非常に大切な内容を書いているので要チェックですね。

友達だと気を許してしまうと、とんでもない魔物を身内に呼び込んでしまうことがあるのです。




■豹変する恐怖の女

男性関係でもなんでも、自分の思い通りにならなかったらキレる女性が増えているようです。

もし友達だとすれば、相手とのことは“話合いで理解できるように相談する”のが鉄則。

しかし、このタイプの女性は、友達を”自分の好きなように動かせる操り人形”と思っているタイプが多いようです。

相手のためにしてあげたい!と思うのが友達なのにもかかわらず、このタイプの女性は、自分の自己満足のために友達を利用しているわけですね。

こういうタイプを友達と勘違いしてしまうと、以下のようなことが起こります。


■破綻した論理とヒステリー

まず、その女友達の希望にそぐわない行動を取ると、細々と文句を言われ始めることでしょう。

そして早口でまくしたて、恨みと悪意を込めた数々の言葉であなたを批判するはずです。

あなたとの間に主従関係・上下関係を持っていると解釈していればいるほど、この傾向が強くなります。

すなわち、相手こそあなたを友達と思っていないのです。

そのくせ「友達だからあなたの悪い部分を直してあげようと思って」などと耳当たりが良さそうなことを言いますが、これはだいたい正当化のための大嘘なので気をつけてくださいね。




■相手を徹底的に論破して満足感を得ようとする

彼女の目的は、あなたの精神を徹底的においつめ、自分の都合の良い人間に育て上げることです。

そうするために相手を徹底的に論破し、なんとなく「正しい人」だと思わせようとしているのです。

そういったタイプの女友達は、百害あって一利なし。とっとと切り捨てたほうが得ですね。

相手が自分をオモチャにしようとしているのであれば、その悪意を抱えながら同行していって上げる必要はないのです。

一瞬にして豹変し、手の平を返す女友達の頭の悪さと、次はこういったタイプとは友達にならない・・という決意を胸に、人間関係を処理しましょう。


■そして誰もいなくなる

そう、こういったタイプの女性と一緒にいると、最後には誰もいなくなります。

そして、彼女とあなたという謎の主従関係・奴隷関係だけが残るのです。

最も恐れなくてはいけないのは「友達の名を語った奴隷制度の構築」であるといえるでしょう。

相手とあなたが対当なのであれば、こういったタイプの人間は近くに置くと危険といえます。

また、こういったタイプの人間は、いざとなったら何をするかわからない危険性を孕んだ凶暴な側面をもっていることが往々にあるので、その点も踏まえて注意していかなければいけません。




■おわりに

いかがでしたか?

今回は一瞬で手の平を返す女友達について触れていきました。

こういったタイプを見抜くには経験を詰むしかありません。

しかし、こういったサイコパス的な女性はわりと多く、一定の雰囲気的特徴があります。

1人見つければ芋づる式にズルズルと見つかるでしょうから、それを踏まえて避けていきましょう!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】