ガツガツ系女子は嫌われる?男子が嫌う4パターン!



女性に縁のない非モテ男子が相手ならば、露出&肉食攻めでうまくいくことが多いもの。

しかし、モテない男性が好き・・・という状況はなかなか無いはず。

そこで今回はモテる男子こそ引いてしまうガツガツ女子のパターンをまとめてみました。




■露出しすぎ

露出し過ぎの女性は、男性の性欲にアプローチしようとしているのかもしれません。

女性に慣れていない男性はこれにまんまと引っかかってしまうかもしれませんが、女性に慣れている男性は「露出で気を引こうとしてるんだな」と解釈されて終わり。

あさましい下心を見ぬかれて残念な結果に終わってしまいます。

露出に関してはある程度バランスをとっておこなっていくことが大事です。


■網タイツやヒョウ柄

露出のさらに上をいくのがこれ!

網タイツやヒョウ柄なんて着用した日には「趣味が悪い」と思われて終わります。

芸能人がやれば可愛かったりするわけですけど、一般人がやってもたんなる派手好き。

モテ系男子ほどこういったアピールには敏感かもしれません。




■化粧が濃すぎ

化粧が濃すぎて外国人入国者みたいになっているパターンもあります。

こういったケースは可愛いのは可愛いんだけど・・・失敗してるよね?と思われて終わり。

場合によっては同性にも影で笑われてしまうことがあるでしょう。

化粧はほどほど、素材の良さを活かすくらいがちょうどいいみたいです。

うーん、難しいですね!


■髪の毛盛りすぎ

髪の毛を盛りすぎても「どこのキャバ嬢だよ」と思われて終わり。

単なるチャラい女だと思われてしまいます。

あの子もこの子も可愛く変身できる時代になってきているからこそ、可愛さに対する価値が減ってきているのです。

むしろちょっと変わってる!くらいのところで攻めていくのがベターなのかもしれません。




■おわりに

いかがでしたか?

今回はモテる男子こそ引いてしまうガツガツ女子のパターンをまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】