ブスには恋する資格がない?この言葉の真意って?



よく「ブスには恋する資格がない」という言葉を耳にしますね。

しかしこれはある意味では真相を突いているといえるでしょう。

それでは今回は、この言葉の本当の意味について考えていきます。




■外見は内面の一番外側

「ブスには恋する資格がない」に似た言葉として「外見は内面の一番外側」という言葉があります。

自分の内面が洗練されていれば、外見も洗練されていく。

よって、外見が洗練されていないのであれば、内面も洗練されていないであろう、という考え方です。

実際にブス友を見渡してみると、考え方が卑屈だったり、極度に自分に自信がなかったりします。


■自分に自信を持て!

ブスでもモテる人はいます。

でも、ブスにはモテない人のほうが多いです。

これは一体何が影響しているのでしょうか。

それはその人が放つオーラであり「自信」であり、魅力だったりするのです。

自信がもてない人は、なぜ自信がもてないのでしょうか。

自信を持つための努力はしてみましたか?




■具体的に自信を持つための努力

よくスピリチュアルな人は、心の持ち方などによって自信をもたせようとします。

しかし、正直コレは実行力が非常に低く、具体的な作戦とはいえません。

ズバっといいます。

出っ歯なら歯の矯正、一重なら二重手術をすればいいだけの話です。

歯の矯正は数十万、二重手術は埋没法なら数万から可能。

コツコツバイトすれば簡単に整形出来ます。


■美人も努力していることを知る

ブスだから恋が出来ない・・・と思っている方の多くは、美人は何もしなくても美人だと思い込んでいる方も多いようです。

しかしこれは大きな間違い。

美人であればあるほど、ブスの何倍も努力し、自分を高めていることが大半だったりします。

ブスのほうが自分にあまく、バクバク食べて好き放題に太ったりするのです。

顔の作りも確かに影響するでしょうが、それ以外の部分が6〜7割は占めていると考えられます。




■おわりに

いかがでしたか?

今回はブスには恋する資格がない?という疑問について考えてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】