恋愛依存症でいいじゃない!恋愛依存に自分から堕ちる方法!



恋愛依存症‥というとやはり少し面倒くさい…といった印象がありますよね。

でも、時代はもはや恋愛時代と言ってもいいほど、恋愛に向かって流れているとも思うのです。

逆に思い切って恋愛依存症になってしまうのも良いかもしれませんよ。




■恋をすると毎日が楽しい!

恋をすると毎日が楽しくなるのは当たり前のこと!

逆に恋をしないと女性はどんどん幸薄い感じになってしまうそうです。

毎日をフレッシュに楽しく、活き活きと過ごしていくために、女性には恋愛が欠かせません!

女性が花なら恋愛は水みたいなものなのです。

恋愛が自分にとって必要であることを自覚してみましょう。


■色んな男子に手を出してみよう

真剣な恋愛もいいですけど、若いうちに色んな男子に手を出してみましょう。

これはまさに「女の冒険」といった感じでワクワクしますよね。

多い人であれば、月に4回以上パートナーを変えるらしいです。

色んな男子に手を出してみることによって色々な経験が出来、そのぶん悪い男に騙されにくくなります。

悪い男にだまされないためには、悪い男もいい男も両方知ってみることです。




■恋愛依存症になると綺麗になる!

パートナーを月に4回も変えるとなると、やはり外見には気を使うもの。

恋愛依存症になることによって、外見も美人になったりするようです。

これは女性なら誰しも納得できるところですよね!

恋愛依存症に自分から堕ちることによって、男性から見ても魅力的な女性になることが出来るのです。

自分の魅力を高めるには持ってこいですね!


■「恋愛依存症なの♡」と言ってみる。

恋愛依存症に堕ちる決意が出来たなら、男性に「わたし、恋愛依存症なの♡」などとアピールしてみましょう。

不思議な事に、こうすることによって引かれるどころか恋愛を引き寄せやすくなってしまうのです!

また、うまく活用したいのは女友達の「おしゃべり力」。

女友達に自分が恋愛依存症であることを伝えておくと、「悪口という恰好の話題」として、ペラペラと「あの子恋愛依存症なんだって、嫌だねー」などと悪評を流してくれます。

しかし、この悪評は男性からしてみれば「いいじゃん!恋愛依存症!」と解釈されることがあるのです。

男性と女性の感覚の違いを利用したトリックですね!




■おわりに

いかがでしたか?

今回は恋愛依存に自分から堕ちる方法をまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】