恋はミステリー?大好きなパートナーといつまでもラブラブでいる方法4選



長く一緒にいると、熱く燃えていたはずの恋心がだんだん収まってきてしまいますよね。

最近マンネリかも?

好きなんだけど・・・友達みたい。

そんな風にならないためにも、『恋人』で居続けるために有効な方法を集めてみました!

 



●異性としての努力を怠らない

相手を『異性』として見られなくなると、トキメキを感じることはなくなってしまいます。

ただの異性の友達、になってしまわないよう、デートの時のお洒落やメイクには気を遣い続けましょう!

こういた部分は大切ですね!
 

●全てをさらけ出しすぎない

例えば、ルパン三世の峰不二子を思い浮かべてください。

ミステリアスな色気がありますよね!

『この人のことが知りたい!』

という気持ちが、いつまでも追い求めたいと思わせるのです。

 


●完璧さを求めすぎない

お互いここは譲れない!というポイント以外は、なるべく気にしないようにすると、居心地の良い関係をつくれます。

相手の苦手なことも『可愛い♪』と温かく見守れる関係でいられると、ギスギスせずにいられますよね♪
 

●気持ちを言葉にする

『好き!』と言われれば、誰でもドキッとしますよね♪

長く一緒にいるとありがちなのは、『言わなくてもわかるよね?』となってしまうこと。

わかっているかもしれませんが、それが当たり前になってしまわないように『好き』『嬉しい』『ありがとう』という気持ちは言葉に出すようにしましょう!

わかっていてもきっと嬉しいと思ってくれるはずですよ♪

相手も『もっと喜んで欲しい』『もっと好きになって欲しい』という気持ちになってお互いに嬉しいことがいっぱいです♪

 


■おわりに

いかがでしたか?

恋の寿命は三年、とも言います。

その間にもう一度恋に落ちなければ、冷めてしまうそうです・・・

日常から何度も恋に落ちるよう、お互い心がけていれば、そんな心配無用ですよね♪

ぜひ、彼の目、彼の気持ちを意識しなおしてみてはいかがでしょうか?



あわせて読みたい


【スポンサーリンク】