モテようと意識しすぎてモテなくなってる残念な4パターン!



世の中にはモテようと意識しすぎてモテなくなってるケースが多々あります。

これは男性にも女性にも共通して言えるポイントだといえるでしょう。

そこで今回は、モテようと思って寒いキャラになってしまっている方に釘を刺す技をお伝えします。




■外見気にしすぎ

外見を気にし過ぎのあなた!

ブランド物で飾りまくって、化粧もバッチリ!服も毎月めちゃくちゃ買う。

これで確かに外見的には可愛くなるかもしれませんけど、もしかしたら逆に引かれてしまってるかもしれませんよ?

外見を整えたところで、金のかかる女と思われるだけでは勿体無くて泣くに泣けません。

外見を気にしすぎるのもいいですけど、そのお金は上手に使えているでしょうか?


■女子力意識しすぎ

女子力を意識して取り分けしてあげたりしすぎるあなた!

今の時代、「女子力」というフレーズは誰しも知っていますよね?

つまりその行動は「あぁ女子力意識してるんだなコイツ」と思われているだけかもしれませんよ。

相手が無知であれば通用するかもしれませんけど、意識してモテようとしているのが伝わるのは残念きわまりません。




■ボディタッチが多すぎる

モテようと思いすぎて、ボディタッチをしすぎるあなた!

もしかしたらそれは逆効果になっているかもしれません。

ボディタッチが多すぎることによって、彼もかなり引いていますよきっと。

モテたいオーラが出過ぎている相手にはかなり幻滅するのがあたり前だといえます。

単なる尻軽女になっていませんか?


■何がしたいかわからない

モテようとするがばっかりに、「相手に好まれるように」動きすぎて、自分がなくなっているあなた!

周りからは「何がしたいかわからない」と思われているかもしれませんよ?

自分の意思をちゃんと前に出すからこそ、相手との意見交換が出来たりするものです。

何がしたいかわからない相手に魅力を感じるのはとてもむずかしいこと。

自分の立場に置き換えて冷静に考えてみましょう。




■おわりに

いかがでしたか?

今回はモテようと意識しすぎてモテなくなってる残念な4パターンをまとめてみました。

是非参考にしてみてくださいね!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】