ドMな男子がときめく、女子の逆攻め4つ!



草食男子な世の中が進行していますが、そんな中逆に女子にイジメられたいという男子が増えてきているようです。

そこで今回はドMな男子がときめく、女子の逆攻め4つをまとめてみました。

ぜひ、逆攻めを活用してイジってあげましょう!




■ど変態が!

どM男子に対して効果的な「ド変態が!」といった台詞。

ド変態であることが事実であった場合、ハァハァしてしまう男性も多い様子。

逆にどSな男性に言うと「もっと上から押さえつけたい」と思われてしまいがちなので、あなたもSだったら喧嘩になってしまうかも。

しかし反面、あなたがMだったらなかなか効果的なアプローチかもしれませんね!


■殴りボディタッチ

殴りながらボディタッチしてくる女性って可愛い!という意見が多い模様。

今は男性から触るとすぐにセクハラと言われてしまう時代になってしまっていますから、殴りですら嬉しい!という男性が多いのかしれませんね。

せちがらい世の中ですが、これで喜ぶってどんだけなんだ…と思いつつも時にはサービスしてあげましょう。

バイト先の先輩なんかにすると「後輩に殴られてハァハァ」となるかもしれません笑




■ひたすらイジる

「女子にイジられるのはなかなか気分がいい。」という意見がチラホラと見受けられました。

確かに興味がない相手に関してはイジりませんからね。

しかし、これはイジっている相手を話題に使っているだけと思われるケースもあるみたい。

TPOをわきまえて、使い方を間違えないようにしましょう!

うまく使いこなせれば効果的!


■「ほら!いくよ!」

お姉さんや母親のように半ば強引に誘うのは非常に喜ばれやすい強引プレッシング。

むしろ年下のフリフリ女子みたいな子にされるとドキっとしてしまう男性が多いようです。

こんなテクニックで鼻の下を伸ばしてくれるなら非常に簡単ですね!

せひ気軽にトライしてみましょう!

想像以上の効果に驚くかもしれません。




■おわりに

いかがでしたか?

そこで今回はドMな男子がときめく、女子の逆攻め4つをまとめてみました。

ぜひ活用してくださいね!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】