「信用出来ない」と言ってくる彼の心理っと、そのあとどうすればいいかのポイント!



彼に「信用出来ない」と言われてしまった場合のポイントって何なのでしょうか。

人間関係は信頼関係。この言葉を言われるということはよっぽどです。

そこで今回は「信用出来ない」と言ってくる彼の心理っと、そのあとどうすればいいかのポイントをまとめてみました。




■何かしたかをしっかり確認!

自分が何かしてしまって言われたのであれば仕方ないでしょう。

例えば、浮気などをしてしまったでしょうか?それとも彼との約束を破ってしまったのでしょうか。

自分でなにか心当たりがあるうえで「信用出来ない」と言われたとしても仕方ないでしょう。

その場合はその過ちを受け入れて対処しておかないといけません。

しかし…別の可能性も…


■彼の信用のハードルが低い?

確かに誰かれかまわず信用してしまうのは問題です。

しかし、世界でたったひとりの彼女を信用出来ない心の狭さにも目を向けないといけません。

「あなたが悪いから」信用出来ないのか、それとも「なんでもかんでも人のせいにしたい男」なのか、そのあたりをしっかりと見極める必要があるかもしれません。

もし後者であったら、関係を見直したほうがいいのかもしれませんね。




■増えている「ひとのせい男」に気をつけよう!

「お前のために怒ってる!」「信用出来ない!」などと言って、偽善の仮面をかぶる男も沢山ふえています。

お前のために起こっている、という建前を踏まえて、あなたを責めてきたり、「信用出来ない!」という建前を振りかざしてあなたを束縛しようとしてみたり。

そういった不器用な男性が増えてきているのは今の日本にはかなりいるようですよ。

ちゃんとした話し合いによって解決したいものですよね。


■ひとのせい男の対応について!

ひとのせい男はしきりと「信用出来ない」などといってあなたを束縛してくるわけですが、ここには「素直になれない」とか「コミュニケーション能力が足りない」といった理由があったりします。

自分のコミュ能力がなくて、あなたに気持ちが伝わらないからダダをこねて「信用出来ない」などと怒っているんですね。

これにはあまり下手に出ると逆効果。

ちゃんと「どこがどう信用出来ないのか?」を話し合って理解してもらう必要があるでしょう。




■おわりに

いかがでしたか?

今回は「信用出来ない」と言ってくる彼の心理っと、そのあとどうすればいいかのポイントをまとめてみました。

ぜひ参考にしてくださいね!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】