男漁りが趣味の友だちのメリット・デメリット!



年がら年中、男漁りをしている女友達っていますよね。

この友だちと付き合っていくとメリットとデメリットがあるのです。

そこで今回はそんな男漁りが趣味の友だちのメリット・デメリットをまとめていきます。




■自分にも出会いの機会がうまれる

男漁りが趣味の女性は、出会いの場が大好きであり、そういったシチュエーションに飛び込むことに非常に慣れています。

よって、仲良くすることで、自分もその恩恵に預かることが出来るかもしれません。

仲良くしていくと、向こうから「合コンいこーよ!」などといったお誘いがあるかもしれませんね。

こういったアクティブな面は見習えますし、頼りになる友だちではあるかもしれません。


■でも一番いい男っぽいのは狙われるかも

しかし、合コンでもし好みの男性がかぶってしまった場合、その男性が狙われる可能性もあります。

そういったケースではなかなか譲ってくれないこともあるので気をつけましょう。

また、男漁りを趣味にしている女性は出会った男性に対して片っ端からツバをつけておこうとします。

「5人と出会ったら5人とも!」というタイプも多いので、このあたりの見極めは肝心です。




■恋愛相談に乗ってもらえる

男漁りを趣味にしている女性と仲良くするメリットとして、自分の恋愛相談に乗ってもらうことも出来ます。

常に男を追いかけているだけ会って恋愛の「回数」だけはかなり多いので、経験値が高いケースもあります。

そういった女性に恋愛相談に乗ってもらえるのはメリットなのかもしれません。

しかし、10人と付き合ったことがある!と自慢げに話す女性は10人と別れたわけであり、30人と付き合ったことがある女性は30人とうまく行かなかったわけですから、相談相手としては微妙なところ。


■でも恋愛相談にこっちが乗る機会のほうが多くなる

また、こういったタイプの女性と仲良くしていると恋愛相談に乗ってもらえるケースも多いですが、自分が恋愛相談に乗らないといけないケースも多々発生します。

むしろこのケースのほうが多いかもしれませんね。

最初の出会い作りには非常に貢献してくれるのかもしれませんけど、総合的に見るとけっこう付き合っていくのが大変かもしれません。

友だちはしっかり選ばなければなりませんね!




■おわりに

いかがでしたか?

今回は男漁りが趣味の友だちのメリット・デメリットをまとめました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】