女子力上げるならこの4つ!この言葉を利用して女らしさアピールだ!



女子力を上げる!と言われても、何から手を付けたら良いかわからない…。

友だちからガサツって言われるし、自分でもそう思う…。

そこで今回はこれを意識するだけでちょっとだけ女の子っぽく聞こえる言葉4つを厳選してみました!




■やーよ。

やーよ、はゲンキングさんなども良く言っていますね!

これは女性らしい華奢なイメージをもたせやすい言霊を持っています。

同じ意味であっても、いやだよ!ダメだよ!などといった言葉には、フンワリした言霊がないので、意思の疎通としては役立っても、女子力のアピールにはならないかも。

逆になんかカタいイメージを持たせると思います。


■かしら。

これはトップクラスに女の子らしい言葉。

これを使うのは女の子だけで、基本的に男性はあまり使いませんね。

この言葉にも散りゆく花びらのようなか細い儚さの言霊があります。

ぜひ活用してみましょう!




■あら。

あら、といった表現は、「うっわ!」「げっ!」などといった表現に変えて使いたいところ。

すべて驚きを表す言葉ですが、やはりおしとやかですね。

特に「あら」と「げっ!」を比べると言霊の違いがわかりやすいと思います。

やっぱり濁点が含まれるワードはガサツな印象を与えやすいものです。


■だぁめ。

これは男性を誘惑する時に使いたい言葉。

言葉と言葉の間に、ちっちゃい「ぁ」を入れて話すことで、甘えた感じと女性らしさが出るもの。

これはどちらかというと、母性を示す技術になります。

対男性、対女性どちらにも効果的なので、ぜひ身に着けたいところ。




■おわりに

いかがでしたか?

今回は女性らしい言葉4選をまとめてみました!

これなら誰にでも出来そうですね!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】