彼氏はいらないけど男遊びはしたい時!の4つの注意!



浮気をしたいのは男性も女性も同じこと。

彼氏はいらないけど男遊びはしたい時ってありますよね!

それでは、男遊びをするときのポイントは、どのようなものがあるのでしょうか?




■周囲からの反応が悪くなる

男性からは、あの女はイケる!と考える方が多いでしょうが、女性はまったく逆の反応。

男性からのある意味での評判は上がるでしょうが、女性からの反応は悪くなるでしょう。

むしろビッチだと思われたりするリスクなども多くなってきます。

男遊びをするのであればこういった点には気をつけなければならないでしょう。


■本命の出会いを遠ざける

遊びの相手を増やしていくと、退屈はしのげるかもしれませんが、本命の相手を失ってしまいがち。

むしろ本当の恋には縁が遠くなってしまうデメリットがあります。

そして、遊びの相手が多い=私モテてると思い込んでしまうことで、本命の彼を大切にする方法がわからない人間性になってしまうことも。

そのあたりの自己コントロールが必要なところでしょう。




■遊んでいるつもりが…

自分は遊んでいるつもりでも、相手も遊んでいるだけ…というのはよくあること。

類は友を呼ぶ、という言葉もあるとおり、自分が遊び女だと、相手も遊び男になってしまうケースが多いようです。

やはり、自分と同じようなタイプの男性が近寄ってきやすくなるようですね。

もちろん、お互いに完全に遊びであれば良いのですが、自分は遊び、相手は本気、という関係を望んでいるのであれば苦しんでしまうこともあるみたいです。


■本気の相手が出来ると後悔する。

本気の相手が出来ると後悔することになる…遊んでいる時には、今は楽しい!という感じなので良いのですが、実際に本命が出来て付き合い始めてしまうと、後悔してしまうことも。

相手は誠実、自分は元遊び女…となってしまうと、やはりバランスが取れなくなってしまうものです。

自分にとっても後悔となってしまいがちですが、本命の相手としても「そんな女だったのか…」と幻滅させる引き金に。

気をつけなければいけませんね。




■おわりに

いかがでしたか?

今回は彼氏はいらないけど男遊びはしたい時の4つの注意をまとめてみました。

男遊びをしたいとしても気をつけなければなりませんね。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】