ずっと会ってない…「3ヶ月会っていない彼」の心理とは?



大好きな彼なんだけど、仕事が忙しいとか色々な理由をつけてずっと会っていない…。

気がつけばもう3ヶ月が経過していた…。

そんな淋しい経験はありませんか?

そこで今回は、3ヶ月あっていない彼が何を考えているかをまとめました。




■上の場合

会いたいけど会えない…

お金の都合がつかなかったり、時間の都合が合わなかったり…

そういった日常が辛い可能性があります。

もしかしたら、何かしらのトラブルにまきこまれていて、苦労しているところなのかも。


■中の場合

なんとなく面倒くさい…

中の場合、彼はそう考えているのかもしれません。

別に会いたくないわけじゃないんだけど、自分のやりたいこともあるし…

後回し後回しにしていたら、会っていない期間が偶然3ヶ月になってしまった…という可能性も十分にあるのかも。




■下の場合

自然消滅したい…

あるいは、もう自然消滅した…と思っているかもしれません。

その場合、付き合っていると思っているのはあなただけなのかも。

このケースだけはなんとか避けたいものですけど、実際にこういうケースもありますよね。


■別れるエネルギーを大切に!

毎日合っていれば、突然の喧嘩から別れてしまうこともあると思いますが、3ヶ月もあっていないと逆にその関係に慣れてきてしまってなかなか別れを切り出せないということもあるかもしれません。

そう、別れるのにもエネルギーが必要だったりするのです。

いつか結婚するかもしれないパートナーこそが彼氏。

そんな彼氏が3ヶ月も理由なくあなたを放置するなどと考えると、結婚相手としては失格かもしれません。

かといって、遊び相手としても成立しておらず、もし改善が見込めないのなら早く別れたほうが良いかもしれません。




■おわりに

いかがでしたか?

今回は「3ヶ月会っていない彼」の心理についてまとめてみました。

多くの考え方がありますけど、確かにそうなのかもしれませんね!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】