同窓会での再会!気になる彼との距離を縮めるマル秘テクニック!



同窓会でまさかの再会!

あの時憧れだった彼に、今なら近づけるかも!

そんな時に覚えておきたいテクニックを調べてみました。




■同じテーブルに座る!

同じテーブルに座ることで彼にしっかりアピールしましょう!

やはり一緒に会話をした人のほうが、後で印象に残りやすいですし、何より連絡先交換のチャンスが増えてきます。

どんなに良いなと思ったとしても、話すことが出来なければなかなか関係は進展しないもの。

あとの会話の内容などは深く考えず、まずはドーン!と近くの席を取ってしまいましょう!


■彼女の有無をチェックしよう!

最近何してるのー?あたりの当たり障りのない会話から、彼女がいるのかいないのかをチェックしましょう。

これで彼女がいないとなれば大チャンス!

こういう時はガンガンアタックしてしまいましょう!

久しぶりに会うと誰でもテンションは上がりやすくなるもの。

そのテンションをしっかりと活かして盛り上がりましょう!




■飲み会、酔った…その後は?

同窓会で楽しみました、そして飲み会も終わり…。

いい雰囲気になった二人は、そのままどこへ向かうのがナチュラルでしょうか。

しかし、ここで気をつけたいのは、ホテルや彼の家に行かないように気をつけたいところ。

そもそも出会いが少ない現代社会ではひとつひとつの巡り合わせを大切にしていかなければなりません。

もし誘われても、「もう少し仲良くなってからね♡」などと言っておけば次を匂わせることができて一石二鳥ですね!


■後日、お誘いの連絡は自分から!

同窓会で盛り上がったテンション。

その上お酒も入った状態…そんな自分から、一旦は冷静になった後日。

お誘いを入れるのは自分からと心得ましょう。

特に同窓会当日に彼から夜を誘われたのであれば、なおのこと彼からは誘いにくいはず。

そこを汲んであげて、自分から誘いたいものですね!




■おわりに

いかがでしたか?

今回は気になる彼との距離を縮めるマル秘テクニックをまとめてみました。

意外に便利なテクニックばかりでしたね!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】