イタい女まっしぐら!間違いだらけの男分かってるよアピール4選



恋愛経験がさほどないにも関わらず「男ってこうでしょ?」というような態度をとる女性っていますよね。

的外れな男分かってるよアピールほど痛々しいものはないです。

今回は、頭でっかちの女性がついついしがちな勘違い行動についてお伝えいたします。




■重たくないよアピール

男がみんな重たい女を嫌っていると思って、わざと重たくないよアピールをする女性がいます。

自ら「ラフ」な関係を提案したり、遊びの関係を楽しむような大人な女性の素振りを見せようとするのです。

「私はあなたに何にも求めないから、心配しないで」と言わんばかりの行動に男はドン引きです。

重たくないよアピールは男子からすればただの尻軽女にしか見えないのです。

しかもこのような女ほど「私は何も求めなかったのに何が不満なのよ!」と逆ギレし出すのです。

重たすぎる行動もよくありませんが、程よい重さは恋愛には必要です。

男子は本気彼女には一途さを求めているのです。


■軽い女じゃないよアピール

上述の重たくないよアピールの逆が軽い女じゃないよアピールです。

「私は他の女みたいにホイホイついていくような尻軽じゃありません」と言わんばかりのつんけんした態度をとります。

確かに軽い女は本命には選ばれません。

しかし、わざと軽い女じゃないよアピールして高嶺の花を気取っている女はもっと近寄りがたいのです。

男子からは、勘違い女の烙印を押されてしまうでしょう。




■良妻賢母アピール

家庭的な女が男子に人気があるのは確かです。

しかし、家庭的さを履き違えたアピールは男子をげんなりさせてしまうんですよ。

何でもかんでも面倒をみてあげて、頼んでもいないのにかいがいしく世話をされれば男も鬱陶しく感じてしまいます。

しかもこういう女ほど最後には「こんなに尽くしているのに」と好意の押し売りをしてきます。

男子でなくても、煩わしくなってしまいますよね。


■言葉で言わなくても分かるよアピール

最後にこちらの言葉で言わなくても分かるよアピールです。

このアピールをする女性は男性の事を「口下手で、言葉による愛情表現をしたがらない」と強く脳内にインプットしています。

確かに男性は口数が少ない傾向にありますが、主張したい事があれば、自分の口でしっかりと話をしたいと考えています。

それなのに、いつも何かを言おうとする度に「私は分かってるから何も言わなくてもいいよ」と言われると言いたい事も言えなくなり、ストレスが溜まってしまいます。

言葉で言わなくても分かるよアピールは男性には「話すな」という牽制にしか写らないのです。




■おわりに

男性にもそれぞれ個性があります。

偏った情報だけで恋愛をしようとすると墓穴を掘ってしまうんですよ。

勘違いアピールをして、男子からイタい女の烙印を押されないようにしてくださいね。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】