涙は女の武器!浮気をした彼を猛反省させるにはどうすればいいの?



恋人同士の最大の危機、それは浮気。

彼が浮気をしていると分かったとき、「二度と浮気しないで」と伝えることはとても大切です。

今回は、男性が『彼女を傷つけてしまった』と猛反省せずにはいられない方法を集めてみました。

 



①『そっか・・・』とうつむき、唇を引き締める

ポイントは、唇をキュッとかたく結ぶことです。

噛みしめるように分かりやすく感情を伝えようとしているわけではない、というところで、『辛いのを我慢させてしまっている』と男性は感じるでしょう。

演技をするのはどうか意見が分かれるところだと思いますが、瞳に涙を浮かべるのも効果的です。
 

②困惑しながらも、笑顔をつくる

事実が発覚したとき、困惑しながら一生懸命笑顔をつくる健気さ。

男性に、『こんな良い子と付き合っているのに浮気した自分は馬鹿だ』と思わせることが出来ます。

一生懸命事実を受け入れてゆるそうとしている姿に、彼は浮気をしたことをきっと後悔することでしょう。

 


③『信じてたのに・・・』

「あぁ、自分は信じられていたんだな…」という事実をしっかりと伝える一言です。

その先を言われないことで、『信頼を裏切ってしまった』ということが、男性としての大きな失敗…と反省を促すことが出来るでしょう。

 
④自分を責める

彼を責めてはいけません。

『浮気されてしまった自分の至らなさ』と解釈し、対応しましょう。

もちろん浮気をするのはよくない事ですが、「相手を責める」という行動を取るとどうしても反発がうまれてしまうもの。

場合によっては逆ギレされてしまうことも。

逆に「彼のことを思って」コトバを選ぶことが出来れば、相手も自分のことを思って考えてくれやすくなります。

本命の彼女が自分を責め続ける姿を見た彼は、彼女を思い詰めさせてしまった自分に反省するはずです。

 


■おわりに

どの方法を選択しても、大切なのは相手を責めないことです。

浮気はした方が悪いのは当然ですが、それを許してあげられる心の広さを見せることで、彼をより虜にすることも出来ます。

彼が猛省したら、すぐに受け入れて仲良く出来ると、彼の中でのあなたの良い女度が更に上昇すること間違いなし!です。


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】