好きなメイクよりも、似合うメイクをするべし!



突然ですが、あなたは普段、誰をメイクのお手本にしていますか?友人?好きなファッションモデル?

もしかすると、あなたはお手本にすべき人を間違えているかもしれません・・・!




■流行りのメイク、好きなメイクよりも、似合うメイク

可愛くなりたい、モテたいのなら、流行りや好みのメイクをなんとな~くするのはやめましょう。

なぜなら、ほとんど男性は流行りのメイクなど、知ったこっちゃないからです。

それよりも男性は、「あなたのメイクが、あなたの顔に似合っているかどうか」を重視します。

あなたは、自分の顔に合ったメイクを知っていますか?


■ファッションモデルのメイクはお手本にならない

ファッション雑誌などには「この秋流行の~~」などといったメイクの特集があります。

そういったものをメイクのお手本にしている人は多いでしょう。

しかし、載っているのはプロのモデルさんです。

プロのモデルさんに、プロのメイクさんがついていて、プロのカメラマンが何枚も写真を撮って・・・

そんな中から1番よく撮れたものを使っているわけですから、雑誌のモデルさんのメイクが良く見えるのは、当然と言えば当然なんですよね・・・。

ですから、そういうのは参考程度に見るのが良いです。




■顔の種類は、数種類でない

また、ファッション雑誌ではよく「丸顔さんに似合うチーク」や「逆三角さんに似合うリップ」などと載っています。

しかし同じ丸顔でも、目のつり上がった丸顔さん、口の大きい丸顔さん・・・などなど、実際にはいろんな種類の丸顔さんがいるわけですよね。

ですから、ファッション雑誌を読むだけでは、あなたに本当に似合うメイクを見つけるのは難しいです。

もっともっとサンプルが必要なのです。


■オススメは、ヘアカタログ

ヘアカタログには、すごく美人な人もいますが、中にはそこまで・・・って感じの人もいます。

100人、200人とモデルがいれば、何人かはあなたと雰囲気が似ている人がいるでしょう。

そういう人のメイクをお手本にするのが、オススメです。

それこそ「あなたに似合うメイク」なのですから!




■おわりに

どんなに流行りのメイクや好きなメイクであっても、あなたの顔に似合うメイクでないと、男性のハートには響きません。

これからは自分の顔に近い人を見つけて、その人のメイクをお手本にしましょう♪
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】