恋愛に効く香り?相手をドキドキさせる恋の香り4 つ!



香りの力で相手をドキドキさせられたら、強~い恋の味方になりますよね!

恋愛に効くと言われる恋の香りを4つ紹介します。

気に入った香りがありましたら、その香りがブレンドされている香水やボディミストを探してみてくださいね♪




■1.ローズは甘い女の子の香り♪

恋の香りの定番、ローズ。

でも、ただローズの香りをまとっているだけではもったいないです!

コツは「ギャップ」を見せること。

パンツスタイルやスポーティなファッションなど元気なイメージの時こそローズはオススメ。

「ボーイッシュだけど実はガーリー」というギャップを 作って、彼をドキドキさせてください。

濃いニオイが苦手、という男子も多いので、ローズの香りは足首や手首、胸元など、ふんわりと香る程度に付けることをオススメします。


■2.ドキドキスイッチON!バニラの香り

実はバニラの香りの中にはごくわずかですが、男性ホルモンが含まれているらしいんです。

男性がバニラの香りを嗅ぐと、ドキドキスイッチがONに なっちゃうんですって。

彼をドキドキさせたい日にはうってつけですね




■3.爽やかなのにしっかりフェロモン?柑橘系

柑橘系の香りは爽やかで男女ともに人気が高いです。

中でもグレープフルーツは、女性フェロモンに似た香りがするので、男性はクラッとくるのだどか。

グレープフルーツの香りなら、少し多めに付けても付けすぎる心配がなさそうですね。

女の子らしい甘いコーデとのギャップを狙って付けても良さそうです。


■4.セクシーさを狙っちゃえ!イランイラン

言わずと知れたイランイラン。

セクシーな気持ちにさせる香りとして知っている人もいるのではないでしょうか。

今日はどうしても彼を虜にしたい!

なんて勝負したい日にはイランイランを。

結構クセのある香りなので、アロマオイルなどが苦手な方はお香を焚くという手もあります。




■おわりに

いかがでしたでしょうか。

どんなに恋に効く香りでも、自分が「嫌だな」と思った香りとは相性が良くありません。

使っていて心地の良い香りがあなたの恋の強い味方です。

この4つの中からあなたが気に入った香りが見つかりますように。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】