のほほんペンギン系女子と、寂しくて死んじゃうウサギ系女子☆あなたはどっち?



最近、○○系というカテゴリが流行っていますね。

有名どころでは犬系女子、猫系女子がありますが、『どっちもちょっとちがうんだけどなー・・・』
という人に注目してもらいたいのがこちら、『ウサギ系とペンギン系』です。

この二つはちょっとミックスすると男性のツボをピンポイントで刺激出来ちゃうかも??



それではまず、それぞれの特徴をみていきましょう。

●ウサギ系女子

ちょっとヤンデレ気味とか言われますが、最も女の子らしいタイプの女の子。

さみしいのがとっても嫌いなタイプ。

臆病なのに、大好きな人にはどこまでも懐いて自分の身を預けてしまう。

顔を見れば機嫌がすぐわかる。どこまでも構ってちゃんです。

可愛いけど面倒くさい?と思われちゃうことも?

ですが、やっぱり面倒くささを可愛さで補い切ってしまう、特殊能力も持ってたりします♪
&nbsp

●ペンギン系女子

感情で動くウサギ系と比べて現実的に考えるタイプです。

自分が空気を読めているかを非常に気にします。

物事を冷静に見ているのでわたわたすることは、あまりありません。

大人女子な部分と能天気な部分をバランスよく持っていたりします。

よき理解者となってくれる場合が多いようですね☆
 



男性は女の子らしく甘えて欲しいと思う反面、自分のプライベートを邪魔されることをとても嫌がります。

彼が仕事や飲み会でメールの返事が来ないときは不安になるのもわかりますが、
「今どこ?」「何してるの?」と立て続けにメールを送ったりせず、

「忙しいかな?」と判断して気長にまつペンギン女子の包容力は見習えるポイントですね☆

逆にデートなど、二人きりの時はウサギ系のように、可愛く甘えたりと、
両方の特徴をうまく取り入れることが出来れば男性をよりキュンとさせることが出来るかもしれませんね☆



■おわりに

いかがでしたか?

可愛くて女の子らしいウサギ系女子も、さっぱりして同性にもモテるペンギン系女子。

場面によって使い分けることが出来れば、気になる彼にもかなり女子力の高い子として認識もらえるかもしれませんね☆


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】