彼女持ち男性を諦めない!略奪愛を成功させる4つのポイント!



彼女がいる人を好きになってしまったとき、あなたはどうしますか?好きになってしまったけど、諦めなくてはならないなんてツライですよね。

そこで今回は、略奪愛を成功させるためのヒントについてご紹介します。




■1.ガードが固すぎてもNG

彼女持ちの男性にアプローチするなら、ガード固めはオススメしません。

フランクに距離を縮めましょう。

あまりにガードが固すぎるとつまらない女認定されてしまい、その後の関係が続きにくくなります。

もしホテルに行くような機会があれば応じてみてもいいかもしれません。

しかし、そこからセフレにならないよう注意が必要です。


■2.「こんなに○○なカレシだったら…」と好意を伝える

二人で遊びに行ったり、二人きりになったりしたときにポツリと彼女の気持ちに配慮する素振りを見せるのも一つの手です。

「彼女さんは大丈夫?もし自分のカレシがこんなかっこよかったら私、心配になっちゃうよ」などとほのめかしてみましょう。

遠回しに好意を伝えることができますし、カレも褒められて悪い気はしないはずです。




■3.喧嘩中のアプローチが肝要

仲のいい女友達のレベルになれば、彼女の愚痴を聞くこともあるでしょう。

聞くのがツライときもあるかもしれませんが、愚痴を聞いてあげるのもアプローチの一つです。

また、愚痴を聞いているうちにカレと彼女がケンカしていることがわかるときがあります。

その時はアプローチのチャンス。

彼女から気持ちが離れているときはカレも投げやりな気持ちになっていたり、ほかの女性に目を向けようとしている可能性も高いので喧嘩中にぜひアプローチしてみましょう。


■4.彼女の愚痴を聞いてアピールに活かす

彼女の愚痴を聞くのは喧嘩のタイミングがわかるという意味でメリットがありますが、さらにもう一つメリットがあります。

それは、彼女の愚痴を聞くことでカレが女性に求めている理想像が見えてくるという点です。

彼女のこんなところが嫌だ、ありえない、などと言っていたらあなたはそれをしないように気を付けたらいいだけ。

彼女のこんなところが好きだというのを聞けばあなたもそれをマネすればいいのです。




■おわりに

彼女がいるという理由だけで恋を諦めるなんてもったいないですよね。

恋愛市場は弱肉強食の世界。

奪うも奪われるもその人の魅力次第です。

彼女がいるからと言って諦めようとしている人も、略奪愛を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】