恋の噂話に夢中になると、恋を遠ざける?



恋は相手がいないとできないものです。

しかし、恋に興味があるからと人の恋話ばかりに興味を持っていませんか?
恋の話は面白いですが、自分の恋に無頓着になってしまわないでくださいね。




■恋の噂話は楽しい?

人の不幸は蜜の味と言う言葉があるように、人の恋話も良い話は少ないです。

良く思い出してみてください。
・あの二人は、最近喧嘩した
・なんだか音信普通らしいよ
・ほかの人と遊んでいるのを見て、大変だったんだって
・ぁあ、先月には別れたって聞いているよ

話の中身も決して良いものであるはずがありません。
噂話とは、不思議な事に良い話はあまり聞こえてこないものなのです。


■噂話に振り回されるな!

悪い噂話ばかりを聞いていると「恋って良いものではないんだ」と恋に消極的になります。
人の失敗談ばかりを聞く事で「一人でいる方が、絶対に楽!」と、諦めてしまうのです。

噂話は不幸でも、日常目にするドラマ・小説・映画の恋は、大げさなくらいに素敵に描かれます。
恋に消極的になっているのに、恋を求める不完全燃焼状態に入ってしまいます。

「ラブラブなんて本当に存在するの?」なんて疑問を感じたなら、

友達付き合いを控えている恋人出来立ての友人に聞いてみましょう。
友達よりも恋人が優先の時期ですから、あまりしつこくしては鬱陶しいと思われますからご注意ください。

しかし、惚気は聞いてほしいという欲求もありますので、きっと話してくれるでしょう。
恋で2割まし素敵になった恋人との幸せ話を聞かせてくれるはずです。




■良い噂話はなぜ聞こえてこない?

恋人同士が仲の良いうちは、友達を遮断し二人の世界に浸り幸せを追求し続けるのです。

恋人に対して、何か嫌な事、不幸だと感じる、そんなことがあるまで友達は忘れ去られています。

恋人同士が、二人の世界を不幸により破たんさせることで「友達」との付き合いが再開されるのです。
そのため、自然と恋話としては「恋人の愚痴」で、良い話は少なくなってしまうのです。





■おわりに

恋をする喜びは、遭遇してみなければわかりません。
噂話に振り回されることなく、自分の恋を体験してみてください。
楽しみも、苦しみもきっと自分のためになる貴重な体験をさせてくれるはずですよ。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】