えっ、ホラー?周りに潜む勘違い女子の特徴・4つ!



あなたの周りにも勘違いしている女子、いますよね。一口に勘違いといっても、「わたしってカワイイ♡」というタイプや「あの人、わたしのこと好きだと思う!」というタイプから様々です。

今回はこの、何の根拠もないのに「あの人わたしのこと好きだと思う」というタイプの勘違いちゃんの特徴をご紹介したいと思います。このタイプに巻き込まれると、後々厄介なので、あなたの周りに潜んでいるかもしれない”隠れ勘違い女子”をチェックしてみましょう。




■妄想が好き

特に何の根拠もないのに「あの人私のこと好きかも!」と勘違いする人は、たいてい妄想が大好きです。
ふとしたことから、カレとのおしゃべりやデートなど…妄想せずにはいられないのでしょう。

その妄想と現実の区別がつけきれなくなり、結局勘違いに至ってしまうのです。


■男性に慣れていない

勘違い女子は基本的に異性に慣れていません。異性からしたら誰にでもしている親切を、勘違いちゃんの場合は「わたしにだけ優しくしてくれている!」と思ってしまうのです。
そうした特別感を勝手に感じてしまうので、結局勘違いしてしまいます。

周りとしては「単にカレの親切に惹かれただけなんじゃ…」とツッコまずにはいられない状況です。




■特に目標がない

勘違い女子は、常に男性のことを考えているため、他に打ち込むものがありません。言い換えると、特にこれといって目標がないので、異性のことばかり考えてしまうのです。

あなたの周りにも、なんだかとりあえず仕事に行って、とりあえず友達と遊んで…という人生の目標がよくわからないという人はいませんか?そんな人はもしかしたら「隠れ勘違い」かもしれませんよ!


■自分からは告白しない

勘違い女子は自分のほうからは告白しません。なぜなら「あの人は私のことが好きだ」という根拠のない確信と自信があるので、自分のほうからは告白する必要がない、きっとカレが告白してくれると思っています。

ただ、周りに先を越されたくない・あわよくば回りまわってカレの耳に入ればいいな、とも思っているので、友人たちにはペラペラと自分の考えを話します。
当然、ただの「勘違い」ですので、友人たちはドン引きしていますが、それには気づきません。




■おわりに

いかがですか?ここまで見るとなんだか小学生の恋愛のようですが、オトナ女子の中にもこのような「勘違い女子」は潜んでいるものです。

勘違い女子にロックオンされたり、巻き込まれたりすると本当に厄介ですので、今のうちに見極めて一定の距離をとることをオススメします!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】