翌日にはスッキリ!カンタン脚のむくみ解消マッサージ!



「むくみ」に悩む女子は多いと思います。特に太もも・ふくらはぎなど「脚」の部分のむくみはなかなか頑固ですよね。でも放っておくとセルライトの原因にもなるので、早めに解消したいところです。

ストレッチや複雑なマッサージは面倒!という方のために、今回は短時間でできて、しかも翌日に効果を期待できる脚のむくみ解消マッサージをご紹介します。




■太もものマッサージ

マッサージをするタイミングとしては、入浴中か、お風呂上りがベストです。入浴中では体を洗うついでにそのままマッサージすることもできますし、お風呂上がりの血行が良くなった時にボディクリームでスキンケアをするついでにマッサージすることもできます。

ボディクリームなど何も付けていない状態でマッサージをすると皮膚を傷めてしまう危険があるので、やめましょう。

まず太ももからですが、脚を伸ばし(立った状態でもOK)膝のすこし上を手でつかむように持ち、そのまま脚の付け根まで滑らせます。膝の部分から、脚の付け根に老廃物を流すイメージです。力加減は、少し痛いくらいがベストです。
膝の上→脚の付け根の一定の方向で1分ほどマッサージしていきます。

さらに両手で片方の膝の少し上の部分をつかみ、雑巾しぼりの要領で、膝の上の脂肪をねじっていきます。ここでも少し痛いくらいでちょうどいいです。片脚1分ずつ行います。




■ふくらはぎのマッサージ

ふくらはぎも太ももと同じ要領で、下から上に老廃物を流していきます。アキレス腱よりも少し上あたりを手でつまみ、そのまま膝の裏まで老廃物を流します。この時も、少し痛いくらいの力加減で、1分ほどマッサージしてください。

その後、膝の裏の中心あたりを指圧します。片脚ずつ、ゆっくり押してゆっくり放すを5回ほど繰り返します。

さらに両手で足首のあたりをつかみ、雑巾しぼりのようにねじっていきます。少し痛いくらいで、片脚1分ずつ行います。




■おわりに

いかがでしたか?とっても簡単なマッサージなので両脚でも10分かかりません。
簡単でもしっかりとマッサージを行えば、翌日には自分の脚を見て「あれっ!?」となるはずですよ!

これからの季節、ミニスカートやショートパンツをはく機会も増えるので、むくみに悩む女性の皆さんはぜひお試しください!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】