千里の道も一歩から!美人になるために続けたい4つの習慣!



美人になりたい!という悩みは、女性なら誰しも抱えているはず。だからって、整形するほどの勇気もお金もありませんよね。

でもよく周りを見てください。女優のような美人でもないのに、どこかモテオーラを纏わせた“美人に見える人”がいるんじゃありませんか?

今回は、そんなオーラを身に纏う“モテ美人”になるための秘訣を4つご紹介させていただきます!




■起きぬけに白湯を飲む

白湯とは、ごくごく飲んでも熱くない程度にお湯を冷ましたものです。

朝起きたらコーヒーや牛乳ではなく、白湯を飲むようにしましょう。そうすることで代謝が活発になり、朝のむくみがすぐに取れます。

またこの季節は冷え性にもいいので、是非取り入れてみてください。


■家に帰ったらすぐ化粧を落とす

よく言われることですが、化粧はあなたの肌に想像以上の負担をかけています。

仕事を終えて家から帰ったら、もう何もやりたくなくてついついゆっくりしてしまう人がほとんどだと思いますが、そこを堪えて化粧だけでも落としてください。

きちんと化粧を落とし、基礎化粧品を塗りこんであげることであなたの肌は若返ります。肌がキレイな人は、それだけで美しく見えますよね。

男性は意外と女性の肌をチェックしているので、気を抜かないでくださいね。




■食事と就寝は早めの時間に

肌をキレイにするための習慣その2。

夜10時から2時は『お肌のゴールデンタイム』って知っていましたか?

この間に皮膚は再生するのですが、この時間に起きていると神経が過敏になり、皮膚はきちんと再生できなくなってしまいます。

できれば夜10時には寝たいところ。そしてそのためには、6時前後に夕飯を取るようにしてください。

寝る寸前にご飯を食べると、体型が崩れてしまいますよ。


■ストレスをためないようにする

常にストレスをためている人は、そのイライラオーラが表に出て不美人に見えてしまいます。

美人に見せるためには、ストレスをためこまず自分の趣味に没頭したり好きなことに触れ合う時間を作ってください。

好きなことをしている間、自分でも意識しないうちにその人は輝きだします。その輝くオーラがあなたを美人に見せてくれるのです。

モテ美人になるためには、身体と心をしっかり労わってあげましょう。




■おわりに

ちょっと習慣を変えるだけで、いつでもモテ美人になることは可能です。どれも簡単なことばかりですので、早速今日から実践してみましょう。

千里の道も一歩から。モテ美人への第一歩を踏み出すために、頑張ってくださいね!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】