優しい彼女もムカッ!男が絶対に言っちゃいけない4つのNGワード!



女性は本心を隠すのが上手いもの。

「ひどーい」と言いながら何も気にしていない風な笑顔を見せている女性も、心の中では怒りで煮えくり返っているかもしれません。

今回は“女性の地雷ワード”をいくつかご紹介したいと思います。

男性のみなさん、職場の同僚や気になっている女性にこんなことを言っていませんか?




■「元カノは最低だったよ。その点キミは~」

目の前の女性を持ち上げるために、元カノの悪口を言ったことはありませんか?

それを聞いた女性は、「元カノは酷い人だったのね。私のこと褒めてくれて嬉しい!」とは決して思いません。

思うのは「いつまでも昔のこと気にして小さい男!」もしくは、「私もこんな風に知らないところで悪口言われたりするのかなぁ・・・」です。

昔の恋人の悪口を言うのだけは、絶対に止めましょう!


■「なんであんな奴がモテるのかな?」

自分がモテないからって、他の男性を卑下するようなことを口にするのも止めましょう。

もしかしたら中には、「あいつは遊び人だから騙されるなって教えてあげてるんだ!」という人もいらっしゃるかもしれません。

たとえそうでも、それを聞いた女性が思うことは「あなたはその遊び人以下の男性ってことだよね・・・」という冷ややかな意見。

同性の欠点をあげつらう姿は、男性も女性も見苦しいもの。

もし何か思うところがあっても、ぐっと堪えて悪口を言うのは止めましょう。




■「キミも本音は専業主婦になりたいんでしょ?」

俺は結婚してもATMにはならないぞ!と、固く心に誓っている男性も多いことでしょう。

だからと言って、女性に向かって「キミは専業主婦志望?」「俺、絶対に共働きじゃないと嫌だから!」なんて言うのはNGです。

たとえ女性が共働き志望であっても、そんなことを言う男性と一緒に苦楽を共にしながら頑張っていきたいとは思えません。

女性全般を馬鹿にしているように聞こえてしまうセリフなので、言わないように気をつけてくださいね。


■「女はこれだから~」

例え冗談っぽくでも、「女はXXだから~」などと決め付けて話してはいけません。「男性のあなたに何が分かるわけ?」とカチンときてしまいます。

あなただって、「男ってこれだから嫌だわ」なんて言われたら腹が立ちますよね?

自分の少ない経験を元に女を語るのは止めておきましょう。




■おわりに

女性にとっての地雷ワードも、突き詰めれば「自分が言われて嫌なことは言うな!」ということ。

相手の立場になって考え、下手な工作をしたり貶めるようなことを言うのは止めましょう。

素直なあなたを見せるような発言をすれば、地雷を踏むこともきっとなくなりますよ。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】