助手席に座ればこっちのもの!ドライブデートで彼をドキドキさせる4つのテクニック!



昭和の頃と違って、今は妻子持ちでもない限りマイカーを購入する男性自体が少なくなってきています。

だからこそ、車を持っている相手とのドライブデートはドキドキしますよね。車の中はいわば密室状態、絶好のアピールチャンスです!

今回は、片思いの彼との中を進展させる、ドライブデートの作法を4つご紹介したいと思います。




■「あーん」してあげる

運転中は、ハンドルを握る彼の手がふさがってしまいますよね。

ですから、いいタイミングを見計らって飲み物やちょっとしたお菓子なんかを「あーん」してあげてください。

単純にドキッとする行動ですし、「気がきく子だな~」とあなたへの評価がアップすること間違いなし!!

でも緊張しすぎて、彼の服にジュースをこぼしたりしないよう気をつけてくださいね。


■カーブのときによりかかる

高級車は車内も広々なので難しいかもしれませんが、彼がコンパクトなタイプの車に乗っていたら、車がカーブするのに合わせて彼に寄りかかってみましょう。

そのまま肩を密着させていれば、絶対に彼もドキドキしてくれるはず。

「急カーブのせいだよー」なんて悪戯っぽく笑うあなたに、一発で恋に落ちてしまうことでしょう。

けっこう上級な小悪魔テクなので、実行する前にしっかりシミュレーションしておいた方がいいかもしれません。




■脚と胸で攻める

ドライブデートの服装は、膝上のスカートやワンピースがおすすめ。

立っているときはちょうどよくても、座るとけっこう脚が露出するので彼の目は嫌でもそこにひきつけられます。

また、厚めのパッドが入ったブラを付けてシートベルトを締めることで、胸の膨らみを強調しましょう。

脚と胸の二点攻めが、ドライブデートの鉄則です!


■車庫入れを褒める

男性は、「バックで車庫入れをする男の姿に女性はドキっとする」と思い込んでいます。

ですから、本当はそんなにそこまでグッときていなくても、「車庫入れ上手いね!かっこいい!」と過剰に褒めてあげましょう。

あなたの言葉に彼はきっといい気分になって、「素直ないい子だな~」と、あなたの評価まで上がるでしょう。




■おわりに

彼からドライブデートに誘われたら、もうお付き合い一歩手前の所にまできていると思っていいでしょう。だからこそ、助手席に座っている間はしっかりあなたの魅力をアピールしてくださいね。

渋滞などがおきてもイライラしないように気をつけましょう。

ただ、あまりに過激な誘惑は事故を起こしかねないので気をつけてくださいね!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】