「自分には縁がない」と諦めてませんか?モデル系男子をゲットする具体的な方法!



街中を歩いていると、お洒落でモデル体型の男性がたくさんいますよね。でも、自分とは縁が無いと思っている女性が大半ではないでしょうか?

しかし、いつもと違った生活パターンにするだけで、モデル系彼氏を捕まえることだって可能ですよ!

今日は、具体的にどうすればいいかお話ししていきましょう。




■青文字系ファッションにはまってみて

青文字系ファッションとは、雑誌でいえばzipperやcutieといった原宿系ファッションです。ちょっとボーイッシュであったり髪をカラフルにしたり、個性的なイメージかと思います。

どうして青文字系ファッションなのかというと、青文字系にはイベントが大変多くあるからです。

クラブイベントを始め、ファッションショーなどの青文字系男女の交流の場が設けられます。

ギャル系イベントだと軽い男が集まりやすいのですが、本気でファッションが好きなイケメンが集まりやすいのが、青文字系イベントの特徴です。


■自分が思い切ってモデルになってみる!

自分が思い切ってモデルになるとは、雑誌のモデルとはまた違うお話です。

年に一度、「フェアリーテイル」「5IVESTAR」などのファッションショーが都内で行われています。

こちらは、服飾系の学校に通う生徒達が募って参加するショーですが、社会人も大歓迎のイベント!

資格・年齢は関係なくとにかく、ファッションが大好きな人ならば参加できる素敵なイベントです。ある程度デザイン・ミシンができれば尚良いでしょう。

モデルで無くても構成を考えたり、メイク担当のメンバーとして参加するのも全然あり!




■そもそもどこで募集されてるのか?

ファッションショーのイベントの募集ですが、Twitterやmixiなどの各SNSを要チェック!

昔からあるチームですと、友人同士や学校内で声を掛け合って作るようです。しかし新規で作るチームは、割とSNSを通してメンバーの呼びかけを定期的に行ってます。

ファッションを通して、素敵な男性の親友が出来るチャンスになる事間違いありません!


■モデル系男子と出会うには青文字系スナップカメラマンもあり

表参道を歩いていると、カメラを持ってうろうろする若者たちで溢れています。

彼らはスナップを撮影し、InstagramやTwitterを通して、世界に日本のファッションを発信しているのです。

こちらも割と、ファッションイベント等へ参加していると、チームに入れてくれる可能性が高いです。

もちろん、カメラ・青文字ファッションが大好きという方に限りますが、生活はとても充実するはず。

お洒落な男性や友人が、知り合いの中に一気に増える事でしょう。




■おわりに

青文字系のモデル男子と出会う方法についてお話しましたが、いかがでしたか?

ファッションに本気な男性が多い分、真っすぐ恋にも向き合う青年が多いのも青文字系の特徴!

これを機会に、青文字系のお洋服に挑戦してみてはどうでしょう♪
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】