それやっちゃダメ!初対面で男性にしてはいけない4つの行動!



第一印象がとても大事だと知らない人はいないでしょう。

初めての相手と合コンをする日などは、みなさんメイクやオシャレにいつも以上の気合を入れているのではないでしょうか。

けれどいくら外見を着飾っても、NGな言動をとっていては恋愛対象外にされてしまいます。

そこで今回は、初対面でとると男性から嫌われてしまいかねないNG態度を4つご紹介したいと思います。

これから合コンや婚活パーティーなどの予定がある方は、要チェックですよ。




■自分の話ばかりする女

初めて会う相手とは、いかに会話を盛り上げられるかが重要なポイントとなってきます。だからと言って、自分のことばかりべらべらとマシンガントークしてはいませんか?

初対面で自分語りばかりされると、男性の気持ちも「お前の話はもういいよ」としらけてしまいます。

“話す”と“聞く”が50:50になるように気をつけましょう。


■ネガティブなことばかり言う女

初めて会う相手とは、話す内容も重要です。

自分が頑張っていることをアピールしたくて、あるいはウケを狙った自虐ネタとして、ネガティブなことばかり話してはいませんか?

たとえウケ狙いであっても、まだあなたの人となりが分からないうちから暗い話ばかりされると、なんだか疲れる人だなという印象を与えてしまいます。

初対面の相手とは、なるべくポジティブな会話で盛り上がるようにしましょう。




■サパサバアピール女

「サバサバしてるんです」と自分から言う人ほど女っぽい粘着質な性格な人はいません。

“重たくない”“同性のように気心しれたお付き合いができる”ということをアピールするために、「サバサバしている」という単語を持ち出すのはNGです。

「面倒くさそうな性格だな」「同性の友達がいないのかな?」と思われてしまうだけなので注意してくださいね。


■割り勘にこだわりすぎる女

“おごられて当然”という態度がNGなのはもちろんですが、男性が「奢るよ」と言ってくれているところを頑なに割り勘で押し通そうとする人もあまり良い印象は持たれません。

まるで、「あなたには一銭の借りも作りたくない」と心を閉ざされているように思われてしまいます。

例えあなたが割り勘派であっても、相手が「奢る」と言ってくれているときは、素直に出してもらいましょう。

2回目に会ったときや、ちょっとお茶でも飲むときにお礼としてあなたが払えば何も問題はありません。

あまりにも頑なな態度は、可愛げがありませんよ。




■おわりに

私、これやってた!という態度はありましたか?

やってしまったものはもうしょうがないので、これからのお付き合いで挽回するか、次から初対面の人と会うときは気をつけるようにしましょう。

あなたの第一印象を少しでも良くしてモテモテになるために、頑張ってくださいね。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】