もし自分が不倫相手だったとしたら?不倫のデメリットをまとめてみた!



学生であればバイト先、社会人は勤務先で既婚者の年上男性もいるはずです。また、若くて年齢が変わらずとも、すでに結婚している男性もたくさんいますよね!

しかし、もし好きになった人が不倫相手だったらあなたはどうしますか?

不倫をしてしまうことで、あなたに一体どんな事が待ち受けているのかをまとめてみました。




■デートの場所が限定される

相手の男性が既婚者であれば、必然的にデートの場所は限定されることでしょう。何故ならば、バレると修羅場だからです・・・。

例えば車の中だけのデートや、ホテルなどの人の目を気にしない場所になってくるはずです。

普通のカップルのように、遊園地に行ったりお買い物デートなどは出来ないでしょう。


■大事なイベントには会う事は出来ない

相手が既婚者男性であれば、クリスマスなどの大事なイベントには会う事は出来ません。相手には家族がいますから、そちらが優先的に選ばれてしまうのです。

もしあなたの方が大事だとしても、イベント事に家に居なければ奥さんに不倫がばれてしまう可能性大ですしね。

普段からイベントデーに会う事を避ける男性は、ちょっと怪しいかもしれません・・・。




■束縛がすごい場合が多い

不倫をしている男性ほど、束縛が凄い方が実は多かったりするものです。例えば、自分には奥さんがいるくせに、あなたが別に彼氏を作ってしまうのは絶対にNGなど・・・。

ただのセフレであれば許されることでも、不倫は家庭に不満があってするものだから、自分以外の相手がいるのが許せないようです。

真剣に相手の女性に癒しを求めている男性が多く、束縛も共にしてしまうとか。


■あなたが奥さんの立場だとしたら?

では不倫したとして、もし逆にあなたが奥さんの立場だったらどうでしょうか?

料理や家事などをして、家で旦那の帰りを待たなければいけないわけです。もし子供もいるとしたら、複雑な気持ちになりませんか?

永遠の愛を誓った相手が他の女と寝ている事はまず許されない事!

下手をすれば、相手の奥さんにあなたも訴えられますし、不倫はとても危険な恋愛なのです。




■おわりに

最近は「昼顔」などのドラマもありましたし、若い方で不倫をしている人も増加中みたいですね。

しかし、不倫はやっぱりお互いにとって悪いことしかない事は事実。

不倫をするデメリットは大きいです!しっかり頭にいれて普段から行動するようにしましょう。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】