恋愛マスターに一歩近づく!アイコンタクトで恋愛を制する方法って?



顔も中身が普通だとしても、なぜかすごくモテる人っていますよね。モテるための技は様々あるものですが、その中でもアイコンタクトを上手く出来る人は格別です。

実は、「視線」だけで相手がどう考えているかすぐにわかるもの。

今日は、そんなアイコンタクトについて詳しくまとめてみました。




■好きな人を見れば瞳孔が開く!?

絶世の美女クレオパトラも、瞳孔が大きく見えるようにアイメイクはしっかり描いていたとか。

そう、人間の目は好きな人を見れば本能的に瞳孔が開くものなんだそうです。

ですから、気になる相手と会話している時に目を見てみると、気持ちを知る事ができるはず。それを確認したうえで告白に移れば、大成功となるかもしれませんね。


■相手の胴体の方向を見てみる

人見知りで目を合わせてくれない人もたくさんいるものですね。

胴体がこちら側をむいて、顔や目をそらしている場合は単に照れているだけだそうです。

しかし、体も向こうを向いていて目を合わせず話を進めている場合は、あなたにあまり興味をもっていない場合です。

また、こちらから目を合わせて「2、3秒」見つめてそらす方法は、男性の狩猟本能を刺激します。

相手に興味を持たせる場合は、こんな方法もあるのでお試しあれ♪




■視線の方向で相手の思考を読み取る

相手の目を合わせた時、どの方向に目をそらしたかで相手の思考・心理を読む事が出来ます。


<上にそらした場合>
威圧的に思っている

<下にそらした場合>
自信が無い、動揺

<斜め上にそらした場合>
満足感、優越感を感じている

<斜め下にそらした場合>
興味・好意を抱いている

<横にそらした場合>
こちらに興味が無い


このような5点を覚えておくと、相手が今どう思っているか判断でき、言動を合わせる事も出来ますよ。


■よく目が合う男性は気がある?

一般的には、人見知りなどを除き好意がある異性には視線を飛ばし、嫌いな相手にはそらすものです。

心理的な距離感を調節するために、このような行動を人間は行っているのだそうです。

ですから、なんだか最近あの人と目が合うな~という場合、相手もあなたもお互いに好意を寄せている可能性が高いでしょう。




■おわりに

アイコンタクトについてのお話しでしたが、いかがでしたか?

人間の目の動きだけで相手の心を読み取れば、恋愛も自由自在に調節できるものかもしれません。

恋愛が苦手・不器用という方は、このようなことからぜひマスターしてみてくださいね♪
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】