毎日がドキドキ!?社内恋愛のメリット・デメリット!



今年から社会人として働き始めた人も多いことでしょう。

働き盛りの男女は仕事に没頭する時期ですので、職場と自宅の行き来ばかりになってしまいますよね。

そうなると、学生時代のように出会いはなくなってしまい、会社で出会いを求めることになります。

今日は、社内恋愛について様々なことをお話ししたいと思います。




■仕事を選ぶか、恋を選ぶか

社内恋愛をするとなると、色々デメリットもでてくるものです。

プライベートの事などを親しく話していると、同僚がいじってきたりして面倒だったりします。

また、もし付き合って別れた時が本当にピンチ!!

別れた彼と毎日職場で顔を合わせることほど辛い事はないと思います。案の定、それが原因で辞職した女性も数多いようなので、後々の事をしっかり考えて社内恋愛しましょう。


■気になる相手に「女」としてみてもらうには?

男性って仕事を目の前にすると燃えてしまう傾向にあるため、異性として意識されないパターンも多いようです。

では、そんな男性があなたを女性として意識してくれる方法はどんなものか?

まずは「裏表をださない」といったところでしょうか。裏表がない女性だと、仕事も恋愛の信頼性もとても高いので高評価。

また、あまりプライベートで何をしているなど自分を出し切らない方が、ミステリアスな部分を残す事が出来るので色んな男性にモテやすいようですね。




■誘う時はストレートに行こう!

食事に行きたい時は、皆で行くなど回りくどい事はやめておきましょう。

自分に気があるかないか、これはお互いの空気で日頃から分かっているはずだと思います。

飲みにいかない?今度休み暇?と、ストレートに誘ってみる方が案外上手く行ったりするものです。


■付き合ったとしても最後まで公にしないこと

周りの同僚から多少いじられたとしても、辞める時まではお付き合いを公にしない事が1番です。

別れた時も辛いですし、公にしないことでお互い変な意識をせずに仕事に没頭できるからです。

最後に、仕事場しか出会いが無いと思いがちかもしれませんが、外に行けば出会いは山ほどあるもの。

休日前のちょっとした時間に合コンに行くなども、あなたの未来が切り開けると思います。




■おわりに

社内恋愛をすると、好きな人と毎日会えるし素晴らしいですよね。

また、毎日の仕事の頑張りや周りへの接し方・人間性など様々見る事ができるので、1番安心できるのは職場で出会う男性かもしれません。

恋愛も仕事も両立できるような、楽しい社会人生活を送ってくださいね。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】