恋愛心理テスト第28弾!『デートに行くなら・・・?』



恋愛心理テストシリーズ第28弾!

今回のテーマは『デートに行くなら・・・?』です。

あなたが選んだ行き先で、あなた自身も知らないかもしれない恋愛のことが分かってしまいます。

さて、どんな心理状態が分かるのでしょうか・・・?




■心理テスト『デートに行くなら・・・?』

恋人と付き合って、数回目のデートです。

「どこに行きたい?」と恋人があなたに尋ねています。

さて、どう答えますか?下の4つの中から選んでください。

1.やっぱり落ち着くし、自分もしくは相手の家
2.目一杯はしゃぎたい!ゲームセンターやテーマパーク
3.ちょっと特別に・・・高級レストラン
4.相手の行きたい場所









■この心理テストからわかること

この心理テストでは、あなたの恋人に対する恋愛類型を示します。

あなたが選択権のあるデートの行先によって、あなたの恋愛類型がどれに当てはまるのか、紐解きましょう。


■1を選んだあなた

「自分もしくは相手の家」を選んだあなた。

家という安全で閉鎖的な場所を選んだあなたは、狂気的な愛を意味する<マニア>タイプ。

独占欲が強く、恋人が少しでも他の人と話しているだけでつい嫉妬してしまうあなた。

もっと余裕をもってドッシリ構えることによって、恋愛に左右されない日常が送れるようになりますよ。




■2を選んだあなた

「ゲームセンターやテーマパーク」を選んだあなた。

多くの人が集まる場所を選んだあなたは、遊びの恋を意味する<ルダス>タイプ。

楽しいことが大前提なあなたは、束縛をされるのが嫌で、相手にもあまり執着しません。

友達同士のような付き合い方を好むので、同じ感性の相手を見付けるとうまくいくでしょう。


■3を選んだあなた

「高級レストラン」を選んだあなた。

金銭面が絡む場所を選んだあなたは、実利的な愛を意味する<プラグマ>タイプ。

社会的経済面を意識するあなたは、金銭面だけでなく相手の地位や所有物(例えば車を持っているか、など)を重視するようです。

お見合いや知人の紹介などで、いい人に巡り合えるかもしれません。


■4を選んだあなた

「相手の行きたい場所」を選んだあなた。

相手の意見を尊重するあなたは、愛他的な愛を意味する<アガペ>タイプ。

あくまで相手を中心として考えるので、何をするにも「してあげたい」という気持ちで行動しがちのようです。

恋人を思うあまり、自分の意見を犠牲にしすぎないように注意してくださいね。




■おわりに

恋人とは単に「好きな人」とは異なる、「私だけの」「僕だけの」といった特別な存在です。

たまには譲り合うことが、幸せを長続きさせる秘訣ではないでしょうか。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】