恋愛心理テスト第29弾!『ときめき』



恋愛心理テストシリーズ第29弾!

今回のテーマは『ときめき』です。

あなたが恋人にときめくポイントによって、あなたの恋愛願望が分かってしまうかもしれません。

さて、どんな心理状態が分かるのでしょうか・・・?




■心理テスト『ときめき』

あなたは今、恋人と雰囲気の良いレストランに来ています。

ふいに、改めて「この人のことが好きだなあ」と思うような、恋人にときめくところがありました。

それはどこですか?下の4つの中から選んでください。


1.恋人の表情にときめいた
2.恋人の視線にときめいた
3.恋人の話す素振りにときめいた
4.恋人からのボディータッチにときめいた









■この心理テストからわかること

この心理テストでは、あなたが異性に求めるものを示します。

非言語という意味のノンバーバルコミュニケーション方法を参考に、あなたが異性に求めるものがなにか、紐解きましょう。


■1を選んだあなた

「恋人の表情」を選んだあなた。

世界共通の感情表現の方法である<表情>にドキりとしたあなたは、異性に対し「感性の適応さ」を求めているようです。

異性だけでなく、人と接する際には常に、相手の表情や仕草で相手の感情を捉えようとするあなた。

そんなあなたは、「いつも笑顔な人」「落ち着いた雰囲気の人」「感情の起伏の激しくない人」など、自分の感性に適した相手を求めているのではないでしょうか。




■2を選んだあなた

「恋人の視線」を選んだあなた。

人に緊張を与える<視線(アイコンタクト)>にドキりとしたあなたは、異性に対し「一緒に居る楽さ」を求めているようです。

視線が与える緊張感は、位置やシチュエーション、時間や人によって増えも減りもします。

それを意識したあなたは、「一緒に居て気を遣わない」「自己を抑えなくてもいい」など、気楽に居られることを求めているようです。


■3を選んだあなたは

「恋人の話す素振り」を選んだあなた。

会話の流れを調整する<素振り(ボディーランゲージ)>にドキりとしたあなたは、異性に「気遣い」を求めているようです。

単に話を面白く分かりやすくするだけでなく、空気や流れを変える力もボディーランゲージにはあります。

場を盛り上げてくれるようなムードメーカータイプの異性や、もしくは、空気を読んだ気遣いの出来る相手に惹かれるのではないでしょうか。


■4を選んだあなたは

「恋人からのボディータッチ」を選んだあなた。

体温を伝える<ボディータッチ>にドキりとしたあなたは、異性に「安心感」を求めているようです。

海外でのハグ文化を見ても分かるように、本来ボディータッチは相手をドキドキさせるものではなく、体を接触させ体温を伝え合うことにより愛情表現と一緒に安心感を共有させるものです。

それを意識したあなたは、「一緒に居てホッとする」ということを異性に求めているのではないでしょうか。




■おわりに

相手がどう思って何を求めているのか、理解するのは難しいですよね。

案外直球で聞いてみると、知らなかった面が見えて面白いかもしれません。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】