恋愛心理テスト第30弾!『気になる異性とショッピング』



恋愛心理テストシリーズ第30弾!

今回のテーマは『気になる異性とショッピング』です。

あなたが選んだお店は、あなたの恋の暗示をしてくれるかも・・・!?

さて、どんな心理状態が分かるのでしょうか・・・?




■心理テスト『気になる異性とショッピング』

あなたは、気になる異性と洋服を買いに出掛けることになりました。

さて、どのお店に入りますか?下の4つの中から選んでください。

1.素敵な音楽が流れている、ムードの良いお店
2.いつも買いに来るお気に入りのお店
3.流行ものが揃えてあるお店
4.バーゲンセールをやっているお店









■この心理テストからわかること

この心理テストでは、あなたの恋愛に発展するきっかけを示します。

異性の前でのお店に対する購買態度を見ることにより、あなたが日常生活において異性と恋愛に発展しやすいきっかけがどのようなものかを紐解きましょう。


■1を選んだあなた

「ムードの良いお店」を選んだあなたは、雰囲気に流されて恋愛に発展しがちです。

お店を「雰囲気に惹かれて」や「センスが良いと感じて」という目線で選ぶあなたは、情緒性が強く、シチュエーションをとても大事にするようです。

例えばお祭りの夜、夜景の見える高台、ムーディーなレストランなどで二人・・・なんて、ついクラッときてしまいますよね。




■2を選んだあなた

「お気に入りのお店」を選んだあなたは、異性に自分のフェチズムが重なった際に、恋愛に発展しがちです。

「洋服を買うならここ!」というルーチン性の強いあなたは、異性に対するこだわり・・・言うなればフェチズムが欠かせないようです。

例えば「声フェチ」や「高身長」など、自分にとって魅力的な部分が備わっている相手を非常に意識してしまい、反対に、どれだけ魅力的な相手でもソレがないとなると、途端に冷めてしまうことも。


■3を選んだあなた

「流行ものが揃えてあるお店」を選んだあなたは、周囲の反応を受けた恋愛の発展をしがちです。

流行に敏感なあなたは協調性が強く、周囲の人や世間体が気になってしまうのでは?

例えば、友達に恋人が出来た途端自分も欲しくなったり、「あの人のこと好きなんじゃないの?」と言われただけで「そうかもしれない」と思うようになったりと、周囲の存在によりあなたの恋愛が急激に発展するようです。


■4を選んだあなた

「バーゲンセールをやっているお店」を選んだあなたは、異性からのあなたへの好意を感じた際に、恋愛に発展しがちです。

金銭面を重視したあなたは合理性が強く、「好意を受けたら好意で返す」という返報意識が強いようです。

「自分に尽くしてくれそう」「自分にとってプラスな存在になりそう」だと感じると、まずは恋愛対象として受け入れ、後から感情を追い付かせるようですね。

いざ恋人同士になってから改めて「相手が好きだ」「もしかしたらそこまで好きじゃないかもしれない」と気付くことはありませんか?




■おわりに

全く興味のなかった相手を突然好きになってしまう・・・なんてこと、よくありますよね。

例えば、あの時あそこに居たのがあの人じゃなかったら・・・なんて考えだすと、きっかけは本当に大事なんだと思い知らされます。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】