絶対無理!いくら美人でも男性から嫌われる女性とは?



男性は美人に弱いものですが、どんなに美人でも「それをやられたら絶対ムリ!」と思われてしまうタイプの女性がいます。

恋心を一発で冷めさせてしまうNG行為を、特に美人でもない自分が無意識にやっていたら・・・考えるだけで恐ろしいですよね。

男性がどんな女性をNG認定しているのか、ここで勉強しておきましょう。




■ヒステリー女

女性が怒りを爆発させるとき、その9割が男性には理解しにくい理由で怒っているものです。

ヒステリーな女の人は、同じ女性でも見ていて見苦しいものがありますよね。男性と接していてイラッとする瞬間があっても、すぐに怒りへ繋げるのは止めましょう。

女のヒステリーって面倒くさい、と思われて男性を遠ざける原因となるだけですよ。


■損得勘定女

女は総じて計算高いものですが、自分の得ばかり考えていることが見え見えの女性には男性も恐怖を抱きます。

小悪魔を演じて甘えたりおねだりをしているつもりが、男性から見ると「得したいばかりに俺を利用しているんじゃ?」なんて思われてしまうことも。

尽くしすぎるのも都合のいい女になりかねないので危険ですが、たまには相手のために何かしてあげる思いやりを見せましょう。




■嘘つき女

嘘がいけないのはもちろんですが、内容の重さよりも嘘をつく頻度が実は重要だったりするのです。

遅刻してしまったときや、約束を忘れてしまったとき、身の保身のために平気で嘘をついた経験はありませんか?

「嘘も方便」という言葉が通用するのは、相手を思い遣って嘘をつくときだけです。

怒られたくないからなどという理由で嘘をついたことがバレれば、彼の心は一発で離れていってしまいますよ。


■毒舌女

毒舌キャラに人気が出るのは、テレビの中や二次元など自分には利害のない世界だけのこと。

本人が面白いと思っている毒舌も、他人からすれば「この子性格悪いなー」と思われる要素にしかなりません。

姉御肌だから、サバサバ系だから、なんてことは全く言い訳になりません。

性格が悪いと思われたくなければ、毒舌はなるべくひかえましょう。




■おわりに

同性から見ても、これらに当てはまる女性とはあまり付き合いたくありませんよね。

この中に1つでも当てはまったものがあったら、是非この機会に克服しましょう。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】