ニキビの特効薬!?それは古来より使われてきたあの液体!



思春期から20代前半くらいの女性が悩まされているニキビ。色んな市販の洗顔料や塗り薬を試しては失敗している人も、いっぱいいるのでは?

ニキビ等の肌荒れにとても効果的なのは「馬油」!

今日は、馬油の秘密について紹介していきたいと思います。




■馬油の成分と働きはどんなものか?

馬油の歴史は、約400年前中国の名僧が九州地方にその魅力を伝えた事から始まりました。

現在馬油の洗顔料、シャンプーと様々ありますが、もとはなんと「火傷」の特効薬なのです。

馬油は人間の脂肪酸構成に大変よく似ているため、肌にとても浸透しやすいのです。

そのため、皮膚の奥の方まで栄養分がしっかりいきわたることで効果があらわれやすいといわれます。

浸透すれば早い時間で完全殺菌効果も得たり、火傷の熱を下げてくれるそうです。また、人間の身体で作られない高度不飽和脂肪酸という必須脂肪酸を含んだ素晴らしい油です。

馬油の中には酸化防止に役立つビタミンEがあることから、常に新鮮な状態が保てるのですね。




■美肌効果に、美髪効果まで?!

馬油には、前文にも書いているようにとても強力な殺菌効果があります。ボツリヌス菌をはじめ、にきびのアクネ菌など3~7日間かけて死滅させる効果があります。

また、吸収哺菌力が2週間くらいもつことで傷跡が残らないように改善していくのです。

にきびだけでなく、保湿効果もあるのでシワをつくらずにハリのある肌を保ってくれます。

また、馬油は荒れた髪をサラサラにする効果もありますよ♪

髪の毛は毎日約50本ほど、抜けたり生えたりを繰り返しています。しかし私たちは毎日飲酒や喫煙を行う事で、栄養が届かず白髪や抜け毛になってしまうのです。

ですから、馬油のαリノレン酸を髪に補う事で血行を促進し、魅力的な艶髪になることができるんです。




■おわりに

今日は馬油の美容効果について紹介しましたがいかがでしたか?

流行中のものでも、添加物たくさんの化粧品をつかうと将来的に肌が大変なことになってしまいます。

昔からある知恵を蓄えて、馬油の石鹸など使えば意外にも素晴らしい効果を得る事が出来ますよ。

石鹸だと500円以下で手に入りますから、騙された!とおもって1度買ってみるといいでしょう。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】