実例で分かる!恋愛でダメになる人と成長する人の違いとは?



あなたの周囲にも、恋愛でその人の人格などが大きく変わってしまった・・・と感じる人も多いのではないでしょうか。

恋愛をすることで成長する人がいる反面、借金まみれになってしまったり恋愛をしたゆえにダメになってしまった人もいます。

そこで、ここでは恋愛でダメになる人と成長する人の違いについてご紹介します。




■恋愛でダメになるってこういうこと

「恋愛でダメになる人」というと、パッとイメージが付きにくいかもしれません。そこで「恋愛でダメになってしまった人」の例をご紹介します。

大学生でありながら公認会計士を目指す努力家の女性がいました。

ところがその当時にバイト先で出会った男性に借金癖があり、その借金返済の手助けをするために夜はキャバクラでのバイトをするようになってしまいました。

勿論キャバクラでのバイトが悪いわけではありませんが、結果として彼女自身も借金を負うようになり、公認会計士の受験にも落ちてしまいました。


■恋愛で成長した人

続いてご紹介するのが恋愛で成長した人のパターンです。

この方は、よく言えば育ちがよく、悪く言えば世間知らずな女性で、金銭的な感覚がシッカリしておらず、浪費癖がある女性でした。

ところが、付き合った彼氏がお金にキッチリした性格だったこともあり、家計簿をつけるようになりました。

そのおかげで、それまで借金があったのにも関わらず、1年も経たないうちに100万円の貯金を作ることに成功していました。




■恋愛をどう捉えるかで変わる

前者の場合、恋人に対して依存してしまい、周囲の状況がハッキリと捉えられなくなってしまった・・・という点が最大の原因として挙げられます。

恋人は自分の所有物ではないという意識をしっかり持ち、借金を一緒に返すのではなく、時には愛情をもって突き放すことも大切です。


■恋愛には前向きになるメカニズムがある

実は、恋愛をしていると自然に気持ちが前向きになり、元気になれるというメカニズムがあるといわれています。

後者のように、長期の目標や自分を成長させられる物事に目を向けるようにしてみましょう。




■おわりに

人間が成長する方法は様々ですが、多くの場合、なんらかの苦労や努力が必要となります。

ところが、恋愛で人間性を成長させるためには多くの努力は必要ありません。

ぜひこれらを参考にして、恋愛で人間性を成長させてみてください。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】