実はモテモテ!?地味系女子の魅力を徹底的に調べてみた!



また彼氏と別れたと騒いでる美人の女性がいる一方、地味でパッとしない女性が一流商社に勤める彼氏ともう結婚間近、なんて場面を見たことはありませんか?

そう、実は同性からも憧れのまとになるような美人を差し置いて、地味系女子が彼女の座を射止めることって珍しくないんです。

だけどもちろん、地味=モテるというわけではありません。

では本命彼女になれる「地味系女子」って、どんなタイプかご存知ですか?




■どんなときも笑顔

『女は愛嬌』という言葉があるように、いつもにこにこ笑顔の女性はやはりみんなから好かれます。

ツンとして愛想のない美人より、にこにこしている地味な子の方が、男性も「この子と一緒にいると安心できるな」と感じるもの。

笑顔でいるだけでなんだか幸せオーラをまとっているように見えるので、男性からの人気も急上昇するんです。


■大人しめのファッション

露出の多い服やファッション誌に載っているような『モテ服』は、女性にとっての戦闘服と同じです。

確かに魅力的に感じる部分もありますが、男性によってはその圧力に「うっ・・・」と引いてしまうことも。

その点ナチュラルテイストで地味な配色のワンピースなどは、”肉食系じゃない普通の女の子”という印象を与えます。

彼に引かれたくなかったら、森ガール系の服も持っていた方がいいかもしれません。




■いつも前向き

同じポジティブ思考でも、前向きな美人はなんだかキラキラしすぎていて近寄りがたく感じることも。

でもあまりパッとしない女子がポジティブな発言をしていると、男性は「頑張り屋さんなんだな」と感じます。

ですから自分は地味だと感じている女性の方は、「どうせ自分なんて・・・」というネガティブ思考は捨てて、明るく前向きな言動を心がけるようにしましょう。


■態度が変わらない

美人な女性はプライドも高く、自分と釣り合っていないと思う男性には冷たい態度をとってしまうことも。

その点、誰が相手でも愛想よく真摯に対応している女性は、優しくて誠実な女性なんだなという印象を周りに与えます。

つまり、たとえ地味な外見をしていても「内面美人」を心がけましょう。

そんなあなたを見ていてくれる男性は必ずいます。




■おわりに

幸せな恋をゲットする条件に、”容姿”は必ずしも必要不可欠ではありません。パッとしない女性でも恋人を作るチャンスはあります。

もしあなたのライバルが誰もが認める美人であっても、諦める必要なんてないんです!

地味系女子なりのアプローチ法でがんばってくださいね。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】