こんな女は願い下げ!誰も教えてくれない「男性が嫌う女性」4パターン!



男性が女性に恋バナをする時、「こういう人がタイプ」ということは言っても、「こういう女は願い下げ」なんて本音はなかなか言わないものです。

せっかく付き合うことができたのに、知らず知らずのうちに彼に嫌われるような行動をしていた・・・

なんてことにならないために、男性が嫌う女性のパターンを勉強しておきましょう。




■高級嗜好な女

女性の不安第一位は、「彼はもしかして私の体だけが目当てなの?」ではないでしょうか。

そしてその男性パターンが「彼女はもしかして俺の財布だけが目当てなのか?」です。

彼を不安にさせないためにも、付き合ってしばらくは「フランス料理が食べたーい」なんて言うのは止めておきましょう。


■気持ちが重い女

好きな人とできるだけ長く同じ時間を過ごしたいのは、男の人だって一緒。

だからって、一緒にいる間ずーっとベタベタくっつかれたり、会うたびに「大好き!」と言われては、男の人もだんだん飽きてきてしまいます。

一度飽きたと感じたが最後、あなたの彼への気持ちはただの負担にしかなりません。

「重い」と思われないためにも、好きという気持ちを全面に押し出しすぎるのは止めておきましょう。




■身支度に時間のかかる女

彼にはいつでもキレイな自分を見ていてほしい! という気持ちは可愛いですし、男性からしても嬉しいものです。

けれど、化粧をしたり朝から髪を巻いたりしない男性にとって、出かける準備に1時間以上も時間をかける女性は、イライラの対象でしかありません。

身支度にはあまり時間をかけず、ナチュラルメイクに清楚なワンピースを一枚着るだけで、「化粧が派手じゃなくて可愛いし、人を待たせたりしないし、なんてできた彼女なんだ!」とあなたの株が上がること間違いなしですよ。


■買い物が大好きな女

ショッピングって楽しいですよね。

新作のコスメや前から狙っていた鞄を手に入れたときなんかは、日ごろのストレスも吹っ飛んでしまうものです。

「これ、こないだ買ったのー」なんて彼に見せてみたら、「へえ、かわいいじゃん」と褒めてくれるかもしれません。

だけど、その行動は要注意。

心の中では、「この子と結婚したら、俺、破産するかも・・・」なんて危険信号を鳴らしているかもしれませんよ。




■おわりに

あなたはこんな言動をしていませんでしたか?

気持ちを伝えすぎたり身支度に時間がかかったり、なんてことはもう自分の身に染み付いてしまっていて、

知らず知らずのうちにそんな言動を取ってしまいがちなので、気をつけてくださいね。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】