どうして振られたの?突然彼に「別れたい」と言われてしまう原因4つ!



付き合っていた彼からある日突然「別れたい」と言われた経験はありませんか?

大きな喧嘩をした覚えはなく、もちろん浮気なんてしていないあなたは、いきなりそう言われてもなかなか別れを受けいれられませんよね。

でも、もしかすると知らず知らずのうちに彼の気持ちを「別れ」へと向けさせる言動をしていたかもしれません。

そんな事になる前に、男性が恋人に愛想をつかす原因となる4つのパターンを勉強しておきましょう。




■とにかくダメ出しをする

彼がもっといい男になるように、アドバイスのつもりであれやこれやと口出ししてはいませんか?

せっかくのプライベートでも、上から目線で「そのファッションはない」だの「その趣味はオタクっぽい」だのと口出しされては、彼もうんざりしてしまいます。

男の人を変えたかったら、ダメ出しするのではなく「こっちの方が似合うよ!」など褒めて育てる作戦でいきましょう。

でないと、変わったのは彼の気持ちだけという結果になりかねませんよ。


■気分がころころ変わる

女心と秋の空という言葉はありますが、あまりにも気分の浮き沈みが激しい彼女といると、彼氏も疲れてしまいます。

誰でも機嫌のいいとき、悪いときというものはありますが、そのせいで振り回されるばかりでは彼も距離を置きたくなってしまうのは当然のこと。

彼といるときはなるべくニコニコ、可愛らしい彼女でいられるよう頑張ってください。




■彼に依存している

彼のことが好きすぎるあまり、彼に依存してはいませんか?

休日は必ずデートをしたがり、一日に何通もメールやLINEを送り、会えない間の彼の行動を全て知りたがる。

そんなことを繰り返していては、彼だって「たまには一人になりたい・・・」と思ってしまいます。

趣味を見つけたり友達や家族と過ごす時間を作ったりして、彼以外のことにも目を向けるようにしましょう。

好きすぎた結果別れることになったなんて、そんな悲しい結末にならないよう気をつけてくださいね。


■結婚願望が強すぎる

大好きで付き合っている相手と結婚したいと思うのは当然のこと。

けれど、あまりにもその結婚したいという思いを剥き出しにしすぎると、彼は逃げていってしまいます。

たとえ彼が「結婚したら子どもは何人欲しいよねー」なんて話題をさらっと出したからと言って、

「私も早く子ども欲しい! 何歳までに結婚したい? 結婚式は洋装?和装?」なんてがっつくのは止めましょう。

せっかくの可能性を逃さないためにも、結婚への欲求を押し付けるのは我慢してくださいね。




■おわりに

心あたりのある言動はありませんでしたか?

自分の気持ちを押し付けるだけでは、幸せな二人の未来は訪れません。

突然別れを切り出されないためにも、いま一度自分の言動を振り返ってみてくださいね。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】