デートテクニック超基本編!デート計画に使えるテクニック!



デートをする際に使いたいテクニックはいくつか存在しますが、その中でも一番基本となるのが『デート計画』です。

当たり前のことのように感じますが、ここで失敗してしまうと、せっかくデートの約束をとりつけても、楽しい時間を過ごすことができません。

そこで今回はデートの計画を立てる際のテクニックをご紹介します。




■「どこがいい?」はNG

相手との関係が親しくない限り、「デート、どこに行く?」というような相手に丸投げしてはいけません。

相手も遠慮してしまい「どこでもいいよ」と返事をされてしまうこともあります。そこで、選択肢を作り提案しましょう。

お勧めのデートスポットは

・映画
・水族館
・テーマパーク

があります。

デート初心者にはこの3ヶ所がお勧めですが、相手がこの3つの中から選ばなかった時は、水族館がお勧めです。


■当日会ってからは絶対NG

「当日、会ってからデートコースを計画しよう」という方もいます。

確かに肩の力が抜け、自然なデートを楽しめるかもしれませんが、お勧めができません。

・行動力
・エスコート力

などに自信がある方ならばよいかもしれませんが、デート回数が少ないカップルの場合、相手任せになってしまいグダグダになってしまうこともあります。




■忙しい時は無理せず食事デート

短時間しか会えない時や忙しい時は、無理をせずに食事デートをしましょう。食事デートならば短い時間で相手との距離を縮めることができます。

普段、行くことができないような少し特別な飲食店をチェックしてみてください。

又、できるならばレストランの下見をしておき、どんな料理が美味しいのかをチェックしておくと、さらによいデートを楽しむことができます。


■デートの計画はメールではなく電話で

デートの計画を立てる時はメールではなく電話で二人で一緒に立てるようにしましょう。

メールよりも電話で話す方が、2人の距離を縮めることができるだけでなく、デートに行く実感を持たせることができます。

ただ、念のために

・デート日時
・待ち合わせ場所

が決まったら、メールで最終確認をするとよいかもしれません。




■おわりに

少し細かいようですが、デートの計画をしっかり立てることで、より楽しいデートを楽しむことができます。

特にデート初心者や初期カップルの方は、今回の記事を参考にして楽しいデートにしてください。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】