まさかの一石四鳥!?おからパワーで簡単スリムボディ!



「今年こそは海に行くぞ!」・・・というあなたの為に、おすすめのダイエット方法があります。

「食事量を減らすのは嫌だ」「結構自分は大食い」という方にとても向いています。

それは、意外な「おから」を使ったダイエット。

これで無理な食事制限とはおさらばです!




■おからってどんな食材?

おからは、大豆から豆乳を搾ったあとに残ったかすの事で、たんぱく質・食物繊維がたっぷりなんです。

一般的には卯の花なんかが代表的な料理で、食物繊維が豊富な事から成人病も予防する優れ物。

腹持ちがかなり良くて、少量でも大きな満腹感を得ることが出来ます。


■おからを食べると便秘知らずに

ダイエットはいくら低カロリーのものにしても、便秘をすれば逆効果になることもあります。

しかしおからには食物繊維が豊富なので、便秘知らずの身体に生まれ変わる事が出来ます。

なぜなら、不溶性食物繊維ということから、腸の中では溶けずにたっぷり水分を吸収して便を早めてくれます。

便が早く出る事で脂肪の吸収を抑制してくれますから、ダイエットに本当に効果てきめんなのです!




■意外な食品にも七変化!

おからは、和食の卯の花以外にも実は色んなものに変身する事が出来ます。

高カロリーで大人気メニューの「パンケーキ」、「オムレツ」、「ハンバーグ」。これらも、いつもの材料におからを混ぜて調理すればカロリーを大幅にカットできるのです!

また、夏のカレーの時こそ、炭水化物の塊である「白いご飯」をおかわりしたくなりませんか?

そういう時も、ご飯のかわりに炒ったおからにすると、低炭水化物ダイエットメニューに早変わりです。


■ダイエット意外の効果も

おからには、大豆イソフラボンという女性ホルモンに似た働きをするものが含まれています。体の老化を防ぎ、アンチエイジングにも効果的!

また、シミの原因であるメラニン色素を作る事を防ぐので、つるつる肌を目指すことだって可能ですよ♪

その場合には、ガーゼにくるんでマッサージ等がお勧めです。




■おわりに

このように、実はおからって意外とすごい効果があるのです。

普段肉・魚ばかりがたんぱく源という印象が大きいですが、おからも大切なたんぱく源の一つです。

また、ダイエットに効果的だからと、おからばかり食べていては成功しません。

運動も心がけて、色んな食材をバランスよく食べるように心がけましょう。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】