方言マジック?各都道府県別の『告白ワード』が可愛すぎる件について。



『・・・すきです』

ほほを染めて言われたら、男性はキュンキュンにときめいてしまいます。

そんな告白を方言で言われたい!!

『おれはここの方言がすきなんだー!!』

と熱く語る男性もいるくらいですから、可愛く聞こえる方言告白で彼のハートを掴んでみませんか?



●東海代表
『でらすきだもん』

名古屋弁、意外と自分で気づいていない人が多いそうですね。

「でら」の強さから、ちょっと語尾の下がる音が恥ずかしがっているようで可愛く聞こえます。

●関西代表
『めっちゃすきやねん!』

どストレートに感じるのは、関西弁ならではですね。弾ける笑顔で言われたら頷くしかなさそうです。

●中国代表
『ぶち好きじゃけぇ・・・』

可愛い女の子の声で広島弁。ギャップが妙に可愛く聞こえて人気の方言の一つですね。

●九州代表
『ばりすいとぉよ』

根強い人気は博多弁。女の子が話していると、語尾がちょっと甘い感じに聞こえるのがたまりません。



さて、北に戻って・・・

●北海道代表
『なまらすき』

なまら、と言って胸キュンになるのは北海道の色白女子。りんごほっぺで言われたら・・・と妄想してしまいます。

●東北代表
『おめえのことがすぎだ』

・・・流石東北代表。広島と並んでギャップが激しい方言ですよね。

ふんわりおっとり系女子にこんなこと言われたら、勢い余って抱きしめてしまいそう。

●北陸代表
『めっちゃ好きなん・・・』

富山ですね。関西弁のような言い切りでもなく、ちょっと控えめなところがドキッとさせられます。

●甲信越代表
『好きだっちゃ』

ラムちゃーん!!
いや、もうこれは是非あのビキニスタイルで言っていただきたいですね!!



●おわりに

いかがでしたか?

気になる彼との話題にも出来ますよね。『何弁がすき?』って聞いてみてください。

ふざけたフリして言えますし、自分本来の方言で言ってももちろん可愛いと思います。

逆に、地方出身男子には正当派の『好きです』が根強い人気もあります。

是非、気になる彼をキュンキュンさせてあげてください。


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】