恋愛心理テスト第8弾!『一つだけ授けられた能力』



恋愛心理テストシリーズ第8弾!

今回のテーマは『一つだけ授けられた能力』です。

今までに、手に入れたいと思ったことのある超能力はありますか?

手に入れたい超能力であなたの恋愛のあることが分かります。

さて、どんな心理状態が分かるのでしょうか・・・?




■心理テスト『一つだけ授けられた能力』

あなたは、ゲームに参加して冒険をすることになりました。

そのゲームでは、一つだけ特殊な能力が手に入るそうです。

あなたが手に入れたい能力は、次の内のどれでしょう。


1.人の心の中を見通す透視力
2.先を予想する予知能力
3.自分のことを隠す透明人間になる力
4.空を自由に飛ぶ力









■この心理テストでわかること

この心理テストでわかることは、あなたの恋愛におけるコンプレックスです。

恋愛は、相手と自分という1対1の人間関係で成り立っています。

あなたがどんな力を冒険(恋愛)に必要と感じているかはすなわち、自分にないと思っているものを現わしています。


■1を選んだあなたは

「人の心の中を見通す透視力」を選んだあなたは、好きな人との対人能力が低いというコンプレックスを抱えているようです。

自分が恋愛において、相手の気持ちを透視できる能力を身につけたいと思っているようです。




■2を選んだあなたは

「先を予想する予知能力」を選んだあなたは、恋愛を進めていく上で将来を心配しています。

すなわち、経済力を自分が持っていないことがコンプレックスのようです。

将来を考える時に、経済力を身につけていないと安心できないというタイプのようです。


■3を選んだあなたは

「自分のことを隠す透明人間になる力」を選んだあなたは、周りの重圧を感じているのかもしれません。

自分を好きになった人を周りが認めてくれるのか、友人に笑われないかなど、周囲の反応を気にするタイプです。

恋愛では、周りのことよりも自分の気持ちを優先できるようになれれば、周りの重圧も気にならなくなるかもしれません。


■4を選んだあなたは

「空を自由に飛ぶ力」を選んだあなたは、セックスの能力にコンプレックスを感じているタイプのようです。

心理学では、空を飛ぶことはセックスにつながるものだといわれています。

もしかしたら、自分の性欲が充分満たされていなかったり、性に対する不安があるのかもしれません。




■おわりに

誰しも、コンプレックスはあるものです。

自分なりにコンプレックスの解消に努力したり、場合によっては付き合っている人に打ち明けてみるのもいいかもしれません。

意外と、相手もコンプレックスに悩んでいることもありますから。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】