恋愛心理テスト第9弾!『アメリカ大陸横断!』



恋愛心理テストシリーズ第9弾!

今回のテーマは『アメリカ大陸横断!』です。

アメリカ大陸を横断する中で、色々な問題が発生することでしょう。

さて、どんな心理状態が分かるのでしょうか・・・?




■心理テスト『アメリカ大陸横断!』

あなたは、一大決心をして一人でアメリカ大陸を横断することにしました。

そこでは、いろいろな動物と遭遇します。

もし、絶対に遭遇したくない動物がいるとしたら次のうちのどれでしょうか。


1.黒い猫
2.巨大な鳥
3.ガラガラヘビ
4.ゴリラ









■この心理テストでわかること

この心理テストでわかることとは、自分が冒険(恋愛)において、絶対に相手にしたくないタイプの異性が解ります。

その動物のイメージなどから、恋人にしたくない異性を調べてみましょう。


■1を選んだあなたは

「黒い猫」を選んだあなたは、自分の本心を見抜くような恋人とは付き合いたくないと考えています。

猫は、気まぐれで自由にふるまう動物の象徴です。

相手が自分の気持ちを探ってきたり、自分が相手の気持ちにがんじがらめにになることを嫌うでしょう。

お互い気ままに、自由に生きていける恋愛の相手を好むようです。




■2を選んだあなたは

「巨大な鳥」を選んだあなたは、相手の意思が解らないことに不安を感じるタイプ。

鳥は、その目の表情が読み取りにくい動物だと言われています。

恋愛相手がどういうことを考えているのかしっかりと把握し、心を通わせていたいと考えています。


■3を選んだあなたは

「ガラガラヘビ」を選んだあなたは、強いものにまかれる人が大嫌い。

権力者やお金持ちなど、強いものにへつらう人とは恋愛関係になりたくないと思っています。

すなわち、へびのようにクネクネした態度を許せない人のようです。


■4を選んだあなたは

「ゴリラ」を選んだあなたは、暴力やDVを許せないと思っているタイプ。

乱暴な振る舞いや言動は、恋人になる資格などないと考えています。

ゴリラは、この選択肢の中では一番身体も大きく、力が強い動物の象徴だからです。




■おわりに

自分が許せないと思っている人と恋愛関係にはなりたくないもの。

苦手なタイプが解れば、自分との関係がうまくいく相手を見つけるきっかけになるかもしれませんね。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】