すご!LINEに「既読」を付けずに読んでしまう裏ワザをわかりやすくまとめてみた!



最近はLINEでのやりとりが本当に多くなってきましたよね!

相手がメッセージを読んだかを確認するLINEの機能「既読」マーク。
非常に便利ですが、「既読つけたら返事を書かないとなんか悪いな…」と思う方も多いはず。

特に女性にはこの「LINE疲れ」の傾向が強いようです。

そこで今回は、LINEで「既読マークをつけずにメッセージを読む方法」を紹介させて頂こうと思います☆



①まずはメッセージがきたことを確認!

友達からメッセージがきたことを確認!
ここではまだトーク画面を開いてはいけませんので注意が必要です!

②スマホの設定で機内モードをオンにする

LINEアプリを開いて、トーク画面でメッセージを読む。

これで既読マークをつけずに読むことが出来ますので、実際にLINEアプリに戻ってトーク画面を開き、メッセージを読みます。
なんと、機内モードをオンにしてネットワークを無効にしているので、相手に既読マークがつきません!

※このあと注意があるのですぐに機内モードをオフにしないこと!



③LINEアプリを終了させておく

このまま機内モードをオフにしてしまうと、ネットワークが有効になって相手に既読マークが付いてしまいます!
LINEアプリを終了しておきましょう。

<LINEアプリの終了の仕方:iPhone編>

1.まずiPhoneのホームボタンを押してホーム画面に戻ります。
そしてホームボタンを2回素早く押して、画面の下に起動中のアプリのリストを表示させます。

2.その後LINEのアイコンを長押しタップします。
起動中のアプリアイコンの左上に赤丸が出てくるので、LINEの赤丸をタップします。
これでiPhoneでLINEアプリを終了させることができます。

<LINEアプリの終了の仕方:Android編>

1.ホームボタンを長押しして起動中のアプリ一覧を表示します。

2.LINEアプリのアイコンの右側に表示されている「×」ボタンをタップします。
これでAndroidでLINEアプリを終了させることができます。

④スマホの設定で機内モードをオフにする

最後にスマホの設定で機内モードをオフにします。
これでネットワークが有効になりますので、インターネットが使えるようになります。



■おわりに

どうしても「既読」をつけずにメッセージを読みたいときはあるのではないでしょうか?
そういう時の裏技として覚えておいて損はないかもしれませんね!

ただ、ネット上では「ここまでやるの…?」という意見も出ていたようです。

このやり方には、いくつかのステップがありますので、友達や家族とやり方を確認してから試してみて下さいね!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】